情報発信で必要なエックスサーバーの申し込み方法を丁寧に解説

こんにちは、トーマスです!

今回はエックスサーバーの申し込み方法からワードプレス設定までを丁寧に解説していきます。

 

アフィリエイトや情報発信をする上で、必ず自分のブログを持たなければいけません。

特に情報発信では自分のブログで記事を書いて、発信することで、好きな時、好きな場所で仕事をしながらお金を稼ぐことができます。

 

というのも、ブログの記事を書くだけであれば、パソコン一台とインターネット環境さえあれば、簡単にできます。

 

自分のブログで自分の好きなことで、相手の役に立つ情報を発信しているだけで、お金が稼げてしまうという情報発信ですが、

その第一歩もブログをセットアップするところから始めます。

 

ブログのセットアップにはまずは独自ドメインを取得する必要があります。

独自ドメインの取得方法については既に下記の記事を参考にしてください。

 

ワードプレスで使えるドメインを取得する方法を動画で1から解説

 

今回はドメインを取得した後にサーバーに契約して、ワードプレスを設定してログインするまでを動画で解説していきます。

 

既にここ10年以上、お店が自分のブログでお店の商品・サービスを発信して商品を売り出していますが、これからは個人が自分の生き方や価値観、スキル、得意技を発信してお金に変えていく時代になっています。

 

その発信のためにはテキストや画像、動画で効果的に情報を伝えることができるあなただけの家(ブログ)を持つ必要があります。

時代に取り残されないためには、今すぐ、この簡単にできるサーバー契約をして、ブログで情報を発信していきましょう!

 

解説動画

 

エックスサーバーのお申込み方法

ここではサーバーの契約方法について説明します。

ブログには『ドメイン』と『サーバー』の両方必要になり、ドメインはブログの住所、サーバーはブログの中身(データ)を入れる保管場所になります。

 

すでにドメインは下記の記事で取得しているので、ここではサーバーの契約をしていきます。

サーバーは費用の安いレンタルサーバーを使用します。

 

レンタルサーバーには色々とあり、エックスサーバーとさくらレンタルサーバーが有名ですがエックスサーバーが初心者でも直感的に使えることができるので

こちらがおすすめです。

 

 エックスサーバー料金プランの確認

下記URLからエックスサーバーのトップページにアクセスします。

エックスサーバー

 

「機能」→「機能一覧」と進み、機能と料金プランを確認します。

 

Xサーバーではサーバー容量により下記の3通りのプランがあります。

  • X10:月額900円(200GB)
  • X20:月額1,800円(300GB)
  • X30:月額3,600円(400GB)

 

 

今回は情報発信用のブログでは200GBの容量で十分です。

このためX10(900円)プラン を契約します。

 

エックスサーバー申込み方法

 トップページの「お申込みはこちら」をクリックし、お申込みフォームへ移動します。

 

③お申込みフォームを、上から順に入力していきます。

 

 

  •  サーバーID(初期ドメイン)は自由に入力します。
  •  プランを選択します。今回は「X10」を選択します。
  • メールアドレスは契約完了後通知が届きますので、使用可能なメールアドレスを入力します。
  • 登録区分は、「個人」、「法人」どちらでも良いですが、状況に合わせて選択してください。
  • 名前・郵便番号・住所・電話番号の基本情報(必須)の欄はすべて入力します。
  •  入力が終了したら「利用規約と個人情報の取り扱いについて」を読み、確認をクリック。

 

申込み内容の確認画面になるので内容を確認し、「お申し込みをする」をクリックします。

これで申し込みが完了です。

 

申し込み後に登録したメールアドレスに、申込み受付のお知らせが届きますので確認します。

 

申し込み後 24時間以内にアカウント設定が完了し、設定完了後にお知らせのメールが届きますので設定完了まで待ちましょう。

 

エックスサーバーへログインする

エックスサーバーより設定完了のお知らせのメールが届いたら、エックスサーバーへログインすることができます。

ここでエックスサーバーへログインしてみましょう。

 

 設定完了メールにサーバーアカウント情報があるので確認します。

 このメールは、後々何回も見直すのでPDFなどで大切に保管してください。

メールに書かれているサーバーIDやパスワードでエックスサーバーにログインできます。

 

メールにサーバーパネルのログイン画面URLがあるので、そちらをクリックし、ログイン画面へ。

ログイン画面でサーバーIDとパスワードを入力して、「ログイン」をクリックします。

 

 

ログインするとサーバーパネルに入れるのでこちらで各種サーバー設定やワードプレスインストールを行います。

 

 

まとめ

  • 情報発信をするためにはブログが必ず必要になる。
  • ブログを解説するためにはドメインとサーバーが必要になるが、ドメインもサーバーも安く契約が可能。
  • エックスサーバーがレンタルサーバー内で使いやすく、申し込みも簡単である。

 

いかがでしょうか?

今回は情報発信に必ず必要となるブログ、またブログ解説に必要なサーバーの契約方法について解説しました。

 

現在は個人が情報を発信して個人が自由にお金を稼ぐ時代になっています。

この時代に乗り遅れた人は、いつまでも会社で使われたり、個人事業主でも下請けから抜け出せないです。

早めにブログを開設して、あなた自身、あなたの提供するサービスについて発信をしていきましょう。

 

それでは今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください