フィリピンスモーキーマウンテンでクリスマスパーティーにお邪魔してきました

こんにちは、トーマスです^^

2018年クリスマス~年末年始はマニラで過ごしています。

その中でマニラの友達のクリスマスパーティーに参加してきたので、そのパーティーについて写真付きで紹介していきますね。

 

フィリピンはキリスト教徒の国なので、クリスマスは一大重要イベントです。

日本の正月のような感じで、クリスマスイブ、クリスマスは家族全員で集まり、パーティーやプレゼント交換をします。

 

この『家族全員』というキーワード。

 

日本の感覚だと、せいぜい家族と親戚一同ということで、兄弟二人とおじさんやおばさんという感じですが、そこは大家族のフィリピン。

一組のカップルが6人~8人(中には13人なんてのも!?)は子供がいるので、その子供たちが成人してからさらに6~8人を生んで・・・・みたいな感じなので、家族全員が集まると、一大パーティーになります。

 

注)家族パーティーです

 

今回、参加したのは、フィリピンマニラのトンドにある家庭のクリスマスパーティー。

ここにお邪魔してきました!

 

まずはクリスマスプレゼントを買う

ちなみに、クリスマスといえば、クリスマスプレゼント!というわけで、あらかじめクリスマスプレゼントを用意します。

クリスマスが近くなると、SMモールなどのショッピングモールでセールを始めます。

今回は、そのセール品を買ってきました!

 

その数14個。

dav

といっても、一つの商品が200ペソ(約420円)程度なので、大きな出費にはならないです。

今回、プレゼント用に買ったのは、

  • キャップ
  • キャラクタ―付きスリッパ
  • 石鹸
  • ハンカチ

といった日用品です。

プレゼントといっても高級品を買う必要がなく、汎用性のある日用品が喜ばれます

プレゼントを買うとクリスマスギフト用にラッピングもしてくれるので、そちらを利用するといいでしょう。

ちなみに、プレゼントを買ったのが12月23日でクリスマスの前日でした。

モールがメッチャ混んでいて、プレゼントを買うのに午後一杯使ってしましました。。。。。

 

プレゼントの総額は3728ペソ、大体日本円で8200円くらいです。

 

 

これでみんなに喜んでもらえれば安いものです。

それでは、いざクリスマスパーティーに行ってみます^^

クリスマスイブパーティー

クリスマスパーティーといっても、部屋の中でテーブルに座って談笑をするのではなく、ゲームをして盛り上がります。

パーティーの主役は子供たち。

 

 

ちなみに、今回はお邪魔したのはトンド地区でマニラの中でも北のはずれにあります。

以前はスモーキーマウンテンと呼ばれる最終処分場だったところで、最終処分場でごみを分別する作業者たちが集まってできた集落がトンドになります。

 

まぁ、一般的にはスラムの扱いになっています。

夜のトンド地区

 

ただ、今は新たに近代的な最終処分場が作られたので、スモーキーマウンテンは閉鎖されました。

そして、スモーキーマウンテンでゴミの分別で蓄積されたノウハウで別の雇用を生み出しています。

 

今はトンドの治安は平和そのものですね~。

私は何度ものトンド地区にふらっと言っていますが、襲われたことは一度もないですね。

(まぁ、ただ、これを読んだあなたがトンドに行って襲われたとしても、そこは自己責任で)

 

閑話休題

 

ちなみに、マニラの子供は好奇心旺盛です。

知らないおっさんが来ても、とりあえず挨拶をしておけば、寄ってきます。

こんな感じにとりあえず寄ってきます

こんな感じにセルフィー大好きです

子供の頃からセルフィーでインスタ映えを意識しています

なかにはシャイな子供たちもいます

まぁ、中にはシャイな子もいますが。。。。

そして、一緒に遊んでおくと、さらに気に入られて、ドンドン子供が集まってきて、もみくちゃにされます。

最終的にはこんな感じに

 

あとは、フィリピン特有の家族の結び付きの強さを感じますね。

なかには家族でTシャツを作って、パーティーに着て来ている家族もいます。

ABELLO clan(アベロ家)ロゴ

クリスマスプレゼント、これがなければ始まらない!

まとめ

いや~、今回は初めてフィリピンのクリスマスパーティーにお邪魔しました。

今回はパーティーで、とにかく子供たちの底なしのエネルギーに揉みくちゃにされてきました。

 

以前に、ペルーにいた時にもクリスマスパーティーに参加しましたが、そちらはもっと静かな雰囲気の家族パーティーでした。

一方、フィリピンは家族のスケールがデカい+明るい性格なので、全く違っていますね。

蛇足ですが、日本のクリスマスはカップルのイベントですが、私は海外のような家族や友達が集まるパーティーの方が好きですね^^

 

今回はフィリピンのクリスマスにお邪魔しましたが、これくらい気楽なパーティーなら来年も戻ってきてもいいかもです。

ちなみに、年明けの1月末は中国春節前の忘年会に呼ばれているので、次の(私の中の)ビッグイベントは春節ですね!

 

そういえば、来月にタイ輸入の為にバンコクとパタヤに行くので、4月のソンクラーンを楽しむための布石をしておこうかな

まぁ、こんな感じに一線を越えておけば、色々と楽しめますので、あなたも枠に縛られずに動いてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください