平日昼間から神之川キャンプでビールを飲んで特特上肉を食べてきた!

こんにちは、トーマスです!

今回は7月の帰国時にビジネス仲間に

平日昼間からキャンプに行ってきたので、

その時の様子をお伝えしますね!

 

大自然の中でビールを飲んで

特々上肉を食べてきたので、

そのおいしさも伝えられたらと思います!

 

 

2018年7月7日神之川キャンプ場

今回のメンツは私が所属している

コミュニティ・ライブユアドリームの

仲間たちです。

 

今回のメンツはライブユアドリームの上位クラス、

猛禽倶楽部のメンツが多かったです。

 

というのも、

すでに猛禽倶楽部の方々は、

月収100~300万円のメンツが多く、

すでに独立しているの時間的自由が利きます。

 

逆に言えば、

自分で稼ぐスキルさえあれば、

平日昼間から仲間たちとキャンプに

余裕で行けるということですね^^

 

参加者の一人にひろつんさんという方いて、

群馬で焼肉屋を経営していた大将さんがいます。

なんと、

そのひろつんさんが自分の焼肉屋で扱っていた

特々上肉を用意してくれるというのです!

 

いいですか。。。

特、特、上、肉ですよ。

断じてタイプミスではありません!

 

もう一度言います。

特、特、上、肉です!

 

いや~、私の人生では

特上肉すら数えるほどしか

食べていないのに、

その上の特々上肉ですからね。

期待せざるえない。

 

というわけで、

その直前まで中国へ出張していましたが、

キャンプ前日深夜に帰国してきました!

 

そして当日。

朝7時に待ち合わせです。

私はいつも朝5時に起きているので、

早起きはOKなんです。

 

しかし、キャンプは平日なので、

6時台は通勤電の時間帯です。

久しぶりの満員電車はつらかった。。。。

 

 

さてそんな感じで、

待ち合わせ駅に到着すると、

すでにみんなが待っています。

そんな感じでそろったところで出発です!

 

キャンプ場に向かう途中の車内で

お互いの近況を報告しあいます。

 

そして、近況報告で私の番が来ると、

『トーマスさんは蛙食ってるだけでしょ』と言われます。

 

いやいや!

輸入ビジネスと情報発信を

やっていますよというと、

『他にも虫を食べていますよね』とさらに追撃。

 

カンボジアで虫や蛙を食べる様子を

インスタグラムにアップロードしたおかげで、

完全に私はゲテモノ食いのキャラクターが

定着してしましました。

まぁ、ジッサイタベテイタケドサ。

 

さて、そんな感じにキャンプ場に到着です。

相模原市の奥地にある神之川キャンプ場。

周りに誰もいない!貸し切り状態です!

 

それでは早速準備です!

まずは雨除けのタープを張って、、、、

 

その後にテーブルを組み立てて、、、

 

完成です!

まずは景気づけの1杯とビールで乾杯します。

運転手の方々は、もちろんノンアルコールビール。

 

彦坂さんが作ってきてくれた朝食をつまみに

朝9時から飲むビール。

 

ん~、最高です!!!!!

ん~、最高です!!!!!

筋肉質な身体に似合わずに

おしゃれな料理を作る彦坂さん。

 

一番右は爽やかイケメンパパのこっしーさん。

中央は白のBMWにオレンジのウェアを着こなすひろつんさん。

特々上肉を持参してくれました。

右側はイケメン美容師の武田さん。

かがんでいるのはYoutubeで月収50万円を自動収益化し、

コミュニティを運営しているNaotoさん。

奥のピンク色のTシャツは

複数の大企業から継続的に

案件を依頼されるデザイナーの奥山さん。

 

そして、若干25歳ながら自動化月収200万円を

達成している元阪大生Youさん。

 

そして、焚火を起こす私。

 

焚火を起こしたところで、ここから本番です!!!

まずは、牡蛎を焼きます!

そして鮭とえのきのホイル焼き!

 

ホイル焼きをみんなが平らげたところで、

いよいよ本日のメインイベント!

特々上肉です!

霜降り状に脂肪があり、

このままでもすでにおいしそうです!

 

焼きます!

 

口の中で噛むとシャキシャキと歯切れよく、

肉がとろけるような感触。

 

ウマい!

こんなウマい肉を初めて食べました!

みんなも『ヤバい!』を口々に連呼しながら、

次々と食べていきます!

 

私たちが『ヤバい』といながら食べている横で、

『俺はもう食い飽きているから』と

ひろつんさんは黙々と肉を焼いてくれます。

 

そして、ひろつんさんが衝撃の一言。

『これ、一枚1000円はするよ』

 

ッッッッッッッッッ!

1枚1000円!!!!

そんな肉を初めて食べました。

でも、ウマいです。

何までもイケます。

そして、ビールもうまいです。

 

みんな、特々上肉を食べて

ビールを飲んで行きます。

 

そして、特々上肉を食べて一息ついた後に、

まったりタイム。

みんなでビールやワインを飲みながら、

まったりと語り合います。

 

そして、気が付くとすでに16:30。

キャンプ場が終わる時間です。

 

朝9時から、

ひたすら食べて飲んで語っていたら、

気づいたら7時間以上も経っていました。

時間を忘れてキャンプをするなんて、

子供の頃のボーイスカウト以来です。

 

しかも、

平日からアルコールを入れているので、

自由度で言えば、

子供のころよりもパワーアップしています(笑)

 

こんなライフスタイルがおくれて、

しかも一緒に時間を共有できる仲間がいるなんて、

幸せだな~とつくづく思います。

 

今後も、でこのような幸せを感じる

イベントを積み重ねていき、

死ぬ間際に『良い人生だったな』と思って

旅立っていきたいものです。

 

中国から帰国して参加したかいがありました!

この素晴らしいキャンプを

企画してくれた彦坂さんに感謝です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください