カンボジア名産が見つかるプノンペンセントラルマーケットを紹介 | 中国輸入副業転売でサラリーマンから独立したトーマスのネタ帳

自分らしく働くライフスタイル勉強会ツアー【付録付き】

 

※登録後の自動返信から
すべてが始まります!

カンボジア名産が見つかるプノンペンセントラルマーケットを紹介

カンボジア名産が見つかるプノンペンセントラルマーケットを紹介

こんにちは、トーマスです。

 

カンボジアと言えば、

タイと同じ仏教国なので、

ワット(寺院)がプノンペン市内に

立ち並びます。

 

カンボジアの見どころの一つはお寺巡りですね!

アンコールワットの様に、カンボジアには

見どころのある荘厳な建築物が多く、

プノンペンのリバーサイドエリアには

ワットプノン、ワットウナロム、

ロイヤルパレスなどが主な観光スポットです。

 

ただし・・・・それだけではありません。

プノンペンで外せない観光地と言えば

『セントラルマーケット』になります。

 

カンボジアの首都プノンペンでも

さらに中心部にあるこのマーケットには

観光客・地元民を問わず、

様々な人、モノ、当然カネも集まっています。

 

トーマスは、バンコク、マニラ、

ハノイ、ホーチミンと東南アジアの

主要都市を色々回っていますが、

セントラルマーケットはそれら中でも

トップクラスの規模になります。

 

 

今回はセントラルマーケットの

アクセス、商品、雰囲気について

御紹介をしていきますね。

 

最後に輸入ビジネスで稼ぎながら

プノンペンで見つけた中国輸入品に

ついても、いくつかご紹介します。

 

セントラルマーケットアクセス

セントラルマーケットは

リバーサイドエリアの北部、

ワットプノンから少し西に行った

ところに位置します。

 

セントラルマーケットは

プノンペンで一番有名なので、

トゥクトゥクのドライバーに

『セントラルマーケット』と

言えば、連れて行って貰えます。

 

リバーサイドエリアからなら、

タクシー代で2ドルになります。

 

営業時間は7時頃~17時頃なので

早朝の涼しい時間帯にいけるのが

嬉しいですね^^

 

セントラルマーケットに近づくと

大きな白い建屋が見えてきます。

 

マーケットの建屋を取り囲むように

露店が並び、さらに道路を挟んで

その周りを様々なショップが

取り囲んでいるので、

すべてのショップを見て回ると

1日あっても足りません。

 

カンボジアの特産品である

カンボジアシルクやお香、

スプリチュアルストーンは

白い建屋の中にあるので、

時間がない方はマーケットを

中心に攻めていきましょう。

 

建屋の外の露店は、

洋服やキッチン用品、食材など

地元の人たち向けのショップに

なります。

 

時間があれば、外の露店も

見ておくと、カンボジアの人達の

生活を覗けるのでおススメですね^^

 

セントラルマーケットでショッピング

マーケットと言えばショッピング!

 

セントラルマーケットでは

あらゆるものが売られているので

一日中、いても飽きません。

 

ざっと例を挙げると、

宝石、骨とう品、洋服、運動靴、

アクセサリー、食材類、生活雑貨など

観光客から地元民まで、

プノンペンにいるすべての人を

ターゲットにした巨大市場です。

 

スプリチュアルストーンを使ったアクセサリ

 

見ざる聞かざる言わざる

 

カンボジア産のお香は中国人観光客に大人気!

 

なかには生活感漂う日用品も売っています!

 

 

この中でお値打ち品を探すというのも

楽しいですね。

 

マーケットの各店先には

売り子さんがいます。

欲しい商品があったら、

売り子さんに声をかければ

値段交渉が始まります。

 

ここで売り子さんの

言い値で買っていては、

ただの美味しいカモになります。

 

始めの提示額の5割~7割くらいまで

値切れるので、交渉をしてみましょう。

 

商品に寄っては、

日本で買うものの2割~3割くらいで

買えるものがあるので、

 

是非、交渉でお値打ち品をゲットしましょう^^

 

 

ちなみに、昨日、私が買ったのは

デニムのボトムスとスニーカーですが、

・デニムのボトム:5ドル
・スニーカー:13ドル

でした。

 

日本で買えば5000円以上はする

品物だったので、良い買い物ができました^^v

 

 

ちなみに、よく観光客が

セントラルマーケットで

買うものの一つにサングラスが

あります。

 

旅行の必需品と言えばサングラス!

 

これらのサングラスも

物によっては3ドルくらいまで

値切ることができるので、

ここまで来た記念に買ってみてくださいね。

 

カンボジアで見つけた中国輸入品

さて、ご存知の通り?

私は中国輸入ビジネスで稼ぎながら

旅をしていますが、

セントラルマーケットで中国輸入品を

見つけることができます。

 

セントラルマーケットの一角に、

電化製品ショップ区画がありますが、

そこの品物はほぼすべてが

中国輸入品になります。

 

マーケットの一角に電化製品ショップがあります

 

これらも中国輸入品!4Kアクションカメラが売っています。

 

例えば、この4Kアクションカメラですが、

中国での売値が約20ドル、

カンボジアでの売値が約30ドル

日本ではヤフオクで5000円前後で

落札されるため、1個当たりの

利益が1000円以上になります。

 

スーツケースに一杯に

これらを買っていけば、

カンボジア旅行の旅費がペイできるかも!?

 

カンボジア人のタンさん。
こちらのショップでお話を聞きました。

 

カンボジア輸入ってどうよ?

セントラルマーケットでは

カンボジアの骨董品が多く売られています。

実はこの中に、日本に仕入れて売れば

高利益になる商品が混ざっています。

 

例えば、こちらの数珠ですが、

アガルウッドという香木で

作られた物で、高級品になると、

数万円~数10万円で取引されています。

 

香木で作った数珠、とてもいい香り

 

クロコダイルスキン使用の財布

 

カンボジア名産のお香も大人気!

 

カンボジア原産のスプリチュアルストーン カルコパイライト

 

カンボジア名産の御香は、

京都の香道で使用されているものもあり、

深いリラックス・瞑想効果があるので、

大人気品です。

 

まだまだ、カンボジアには

知られていない名産品がたくさんあるので

セントラルマーケットで探してみましょう!

※輸入する際は法令・規制等をご自身でお調べください。

 

 

 

いかがでしょうか?

お土産品やお値打ち品を買うなら、

セントラルマーケットで

探してみてくださいね。

 

マーケットで1日中過ごせば、

さらにディープなカンボジアが

味わえます。

時間がゆっくり流れるカンボジアに併せて、

時間を取ってみて回ってみましょう。

 

きっと、新たな発見がありますよ^^

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

・好きな時
・好きな場所
・好きな相手と仕事をする

 

これらを満たして自分らしく働くライフスタイル

 

そのようなライフスタイルを得るための6泊7日のオンライン勉強会ツアー(教科書付き)を開催しています。

【ツアーへ無料で参加する】
 


 

※登録後の自動返信から
すべてが始まります!

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK