メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスガイドの無料ダウンロードはこちら!

ヤフオク中国輸入 特典が多いヤフオクストアの登録方法を動画で解説

ヤフオク中国輸入 特典が多いヤフオクストアの登録方法を動画で解説

こんにちはトーマスです。

今回はヤフオクストアの登録方法について解説をします。

 

ヤフオクストアの審査に通れば、ヤフオク!でストア出店ができます。

ストア出店をすると、個人出店に比べて様々な特典があります。

 

その一部を紹介すると

  • 落札手数料が8.64%⇒7.56%になる
  • ストアとして落札者に信用されやすい
  • 落札ナビや発送先CSVダウンロードなど作業を短縮できるストアツールが使える

など、様々な特典があります。

 

ストア出店の審査ですが、3か月間程度ヤフオクで出品していたら

審査に通ったという話も聞くのであまり厳しくないですね。

ヤフオクストアは個人事業主でも出店することができて、

開業届を出していない副業サラリーマンでもストア出店することが出来ます。

私もサラリーマン時代にストア出店をしていました。

 

今回はストア出店の申し込み方法を動画と画像で1から解説します。

申し込みは全部で9ステップからなり、少し大変ですが、

全部入力するまで約10分程度で終わります。

 

今回は個人事業主がストア出店するというケースで申し込みます。

副業サラリーマンやビジネス初心者に当てはまるかと思います。

それではひとつひとつ見ていきましょう。

※ストア出店にはあらかじめヤフーIDを取得しておく必要があるので

下記の記事を参考に取得しましょう。

ヤフオク転売 出品登録 Yahoo!ジャパン IDの登録方法を画像と動画で解説

 

始めに

まずはヤフオク出店ページに行きます。

この時にあらかじめヤフーにログインしておきましょう。

ヤフオクストア出店

 

『出店申し込み』をクリックします。

(↑クリックで拡大)

 

ヤフオク!ストアの出店申し込み手続きが始まりますので

『手続きを開始する』をクリックします。

(↑クリックで拡大)

 

ステップ1:サービス選択

ヤフオク!ストアにチェックを入れて『次へ』をクリックします。

(↑クリックで拡大)

 

ステップ2:ストア利用約款/運用ガイドラインへの同意

ここでは利用規約やガイドラインをダウンロードできます。

あらかじめ両方に目を通しておきましょう。

 

画面中央の『はい』を選んで、

『ストア利用約款/運用ガイドラインに同意』を選んでクリックします。

(↑クリックで拡大)

 

ステップ3:企業情報入力

ここではあなたの情報を入力します。

  • 法人格:個人事業主を選択
  • 表人格の表記位置:なし
  • 法人格を除いた企業名(屋号):開業届に書いた屋号を入力します。
    開業届を出していない場合はお好きなショップ名を記入します。
  • 資本金:0を入力
  • 従業員数:0を入力
  • 所在地確認書類:住民票を選択
  • 本社所在地:あなたの住所を入力します
  • 代表者電話番号:有効な固定電話の番号を入力します
  • 代表者氏名:あなたの氏名を入力します

(↑クリックで拡大)

 

ヤフオクストアに出店するためには固定電話の番号が必要です。

しかし、固定電話がない方も多いと思いますが、

NTTと契約しなくても格安で固定電話番号を取得する方法があります。

大体月間500~1000円くらいで固定電話番号が取得出来て、

その電話を携帯電話に転送できるようになります。

あまり公開するようなものではないので、詳しくはメルマガで触れています

 

全ての情報を入力したら『次へ』をクリックします。

 

ステップ4:担当者(重要事項の連絡担当者)情報入力

個人事業主の場合はステップ3の情報を入力します。

(↑クリックで拡大)

 

最後に連絡先メールアドレスを記入しますが、

ヤフオクストア出店にはフリーメールアドレスが使えません。

(↑クリックで拡大)

 

ただメールアドレスはXserverを使っていれば、無料で簡単に取得できますので、

サクッと作っておきましょう。

無料でフリーメール以外のメールアドレスを作る方法も後程記事にします。

 

全て入力後に『次へ』をクリックします。

 

ステップ5:ストア情報入力

ここでは申し込みプランやストア情報を入力します。

  • お申込みプラン:通常プラン
  • ヤフオク!ストア用Yahoo Japan ID:
      ヤフオクストア用のIDを設定します。
      お使いのヤフオク!用IDを設定すれば評価を引き継げます。
    新しいYahoo IDを作成することも可能です。
  • 希望のオークションストア名:ストアページに表示するストア名を入力します。
  • ヤフオク!のストア情報ページに掲載する住所:企業住所を選択

(↑クリックで拡大)

 

全て入力後に『次へ』をクリックします。

 

ステップ6:出店予定商材情報入力

  • 出品予定商材:出品する予定の商品を入力
  • 貴社サイトのURL:
    もしヤフオク!で既に出品している場合は出品者ページの
    URLを入力します。
    アマゾンなどで出品してればストアページURLを入力します。
  • 既に実績があれば審査に通りやすいです。
  • 予約販売:なしを入力

(↑クリックで拡大)

 

審査が必要となる商材の取り扱いについて

これらの商品は取り扱いに特殊な知識や設備が必要になるので、

ここではすべて『なし』を選択します。

 

このような商品を取扱わなくても月収100万円を超えることが可能なので、

トラブルのもとになるような商品は避けましょう。

 

ステップ7:決済サービス審査情報入力

『Yahoo!かんたん決済』に申し込む場合はこちらにチェックを入れます。

かんたん決済では落札者の決済が簡単になるので、落札率がアップします。

ここでかんたん決済に申し込んでおきましょう。

(↑クリックで拡大)

 

Yahoo!かんたん決済に申し込む場合はお金の振込先口座を入力します。

ビジネス用口座かお使いの金融機関の情報を入力します。

(↑クリックで拡大)

 

ステップ8:ヤフー・ジャパン代金収納サービス審査情報入力

個人情報に関する取扱い

ここでは個人情報に関する取扱いに同意するかを聞かれています。

利用規約を読んで、『はい』にチェックを入れます。

(↑クリックで拡大)

 

審査に必要な情報を入力

ここでは契約者であるあなたの名前を確認して『はい』を選びます。

 

企業の業績

既に転売の経験があるのであればそれを記入します。

経験者の方が通りやすいですが、経験がなくても通ります。

私は3ヶ月間、ヤフオクで出店した経験を書いたら審査に通りました。

  • 業種区分:小売を選びましょう
  • 店舗創業年月日:ビジネスを始めた月を入力します
  • 売上高から借入金までは個人事業主では書かなくても大丈夫です。
  • 契約者本人情報:
     ここでは契約者の情報を入力します。
     金融機関の審査なので正確に書いておきましょう。

(↑クリックで拡大)

 

ステップ9:申込内容確認・修正

ステップ1からステップ9までに入力した項目を確認して、

間違いがあれば修正をします。

(↑クリックで拡大)

 

全て確認したら、最後に『この内容で申し込む』と表示されるのでそれをクリックすれば完了です。

下記のような受付画面が出れば申し込み完了です。

(↑クリックで拡大)

 

受付確認のために登録したメールアドレスに確認メールが送られてきます。

審査完了まで2週間程度かかるので気長に待ちましょう。

(↑クリックで拡大)

 

以上で申し込み完了です、お疲れさまでした!

 

いかがでしょうか。

ストア出店申し込みは他の登録に比べて入力項目が多いですが

上記のように個人事業主としての申し込みであれば簡単にできます。

ストア出店すれば特典が多いので慣れてきたら申し込んでみましょう。

 

最後まで読んで戴きありがとうございました。

 

↓以下の記事も参考にしていただければ幸いです。

メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスマニュアルの無料ダウンロードはこちら!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK