メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスガイドの無料ダウンロードはこちら!

ヤフオク オークタウン使い方 商品登録 一括出品 一括評価 取引管理

ヤフオク オークタウン使い方 商品登録 一括出品 一括評価 取引管理

こんにちは、トーマスです。

 

今回はヤフオクツールのオークタウンの使い方完全ガイドをお届けします。

具体的には商品登録、一括出品、取引管理、一括評価をする方法を説明します。

 

ヤフオク!は集客や取引連絡などを半自動でやってくれる

便利な販売サイトですが出品が少し大変ですね ^^;

マイオク画面の『出品終了分』から終了したオークションを

一つひとつ再出品していかなければいけません。

 

一つの再出品は3秒で終わりますが、10個で30秒、50個で150秒、

100個で300秒(5分間)とかかる時間も増えていきます。

私は毎日200商品を出品しているのでそれだけで一仕事になります。

 

しかし、ヤフオクには無料で使える一括出品ツールが用意されています。

『オークタウン』というウェブ上で使えるツールを使えば、

再出品したい商品を選択して、一括で出品可能です。

わずか10秒です。一つではありません、すべてです。

 

オークタウンを使えば、作業の時間が大幅に短縮できるので

忙しいサラリーマンでも輸入ビジネス副業ができるようになりますね。

ヤフオク副業で月収20万円を稼ぐのも夢ではありません。

 

あなたを稼がせてくれるオークタウンの使い方について、

動画や画像を使ってわかりやすく説明していきますので、

最後までお付き合いいただければ幸いです。

 

※2017年にオークタウンは大幅にアップデートされました。

本記事の説明は2017年8月の最新版になります。

オークタウンでできること

オークタウンでできることをまとめると以下になります。

  • ヤフオク商品登録
  • ヤフオク商品一括出品
  • ヤフオク出品中商品の取引管理
  • ヤフオク終了商品の取引管理
  • ヤフオク取引の一括評価

要するにヤフオク取引のすべてがオークタウンで可能です。

しかもヤフオクIDでログインするため登録の必要がありません。

 

上記のやり方を一つ一つ見ていきましょう。

 

オークタウン商品登録

まずオークタウンへログインします。

オークタウン

 

出品予定商品リストページで商品を登録するフォルダを選びます。

カテゴリーや発送方法などでフォルダを分けると管理が楽ですね。

私はオークション期間と、販売オプションの有無でフォルダを分けています。

(↑クリックで拡大)

 

フォルダは『フォルダ管理』で新たに作成することが出来ます。

 

商品ページを作成するフォルダを選んで、

『新規商品登録』をクリックすると商品登録が始まります。

(↑クリックで拡大)

 

新規商品登録ページでは下記の項目を埋めていきます。

  • タイトル
  • 商品説明(HTML可)
  • 商品の状態(備考)
  • 商品カテゴリー
  • 商品画像など

入力項目はヤフオク!の商品登録と全く同じなので、

そちらを参考に入力していきます。

ヤフオク入門 出品 落札されやすい商品ページを作るポイント

 

なお、オークタウンでは『支払い』『配送方法』『有料オプション』で

テンプレートを作ることが出来ます。

例えば宅急便の配送パターン、ゆうメールの配送パターンなど作っておくと

商品毎にいちいちに入力しなくても楽になりますね。

 

全ての必須項目を入力後に画面一番下にある『商品一覧を追加』をクリック。

これで商品登録が完了です。

(↑クリックで拡大)

 

オークタウンの商品一括出品

オークタウンで商品を一括出品したい場合は、

出品する商品の左側にあるチェックマークをクリックして選択します。

(↑クリックで拡大)

 

もし、フォルダ内の商品全部を選択したい場合は、

一番上段の『管理番号』にチェックを入れると一括チェックできます。

 

目的の商品を選択したら、『すぐ出品する』をクリックします。

ここでオークションの終了時刻を設定できます。

『終了日時を一括変更~』にチェックを入れて、目的の時刻を選びましょう。

(↑クリックで拡大)

 

なお、ヤフオクは終了時刻によって入札率が2倍、3倍にもなるので、

商品のターゲット層に合わせて設定しましょう。

ヤフオク オークションは終了時間次第で入札率が3倍になる!?

 

終了時刻を設定して『すぐ出品する』をクリックします。

なお、『このアイテムを出品後~』にチェックを入れて出品すると、

せっかく作った商品ページが消えてしまいます。

 

私は過去にこれで商品ページがすべて消えたことがあるので(´;ω;`)ウゥゥ

絶対にチェックを入れないようにしましょう。

 

オークタウンでの取引管理

こちらはオークタウンで現在出品中のオークションと、

出品終了したオークションの取引を管理することが出来ます。

 

画面上部の『出品後管理』にカーソルを合わせると

『出品中』『注目のオークション』『出品終了分』『評価管理』が

表示されるので、それぞれを選択しましょう。

 

出品中のオークションでは以下を見ることができます。

  • ウォッチリスト数
  • 入札数
  • 現在価格

(↑クリックで拡大)

 

商品タイトルをクリックすると商品ページにジャンプするので、

即決価格で落札された商品などの取引ナビへ簡単にアクセスできます。

 

出品終了したオークションで『落札者あり』を選択すると

落札されたオークションを一覧で見ることができます。

 

ここで右側にある『落札者情報』の列が重要になります。

(↑クリックで拡大)

 

取引状況では、落札後の取引進捗が4段階で表示されます。

  • 送料・支払先・送付先について
  • 支払い完了しました
  • 商品を発送しました
  • 取引メッセージ

『取引メッセージ』は落札者か出品者がメッセージを送れば表示されます。

 

なお、取引状況の左側にオレンジ色で『落』と表示されていると

落札者からメッセージが来ているので、早く返事をしておきましょう。

 

『取引』アイコンをクリックすると取引ナビに行きます。

『評価』アイコンをクリックすると評価ページに行き、

落札者を評価できます。

 

オークタウン取引の一括評価

画面上部の『出品後管理』の『評価管理』をクリックすると

一括評価画面に行きます。

 

ここで評価をする取引にチェックを入れて、

『☆一括評価』をクリックすると取引を一括評価できます

 

ウィンドウが出てきて、評価する一覧が表示されますので、

評価と評価コメントを入力すれば一括で評価することが出来ます。

これが非常に楽ですね^^

(↑クリックで拡大)

 

さらに、評価コメントのテンプレートを用意しておけば、

様々な状況に合わせた評価を一括で行うことが出来ます。

 

一括評価以外にも個々の取引評価を行うことができます。

また、取引不要と言われたら『評価しない』を選択しておけば、

間違って評価することがないのでお試しください。

 

 

いかがでしょうか。

以上がオークタウンの使い方になります。

 

オークタウンは非常な便利なツールで、

これがあれば有料ツールを使わなくても事足ります。

使いこなせば日々の作業時間を半分以下にしてくれるので、

是非とも使いこなせるようになりましょう。

 

ここまで読んで戴きありがとうございました。

 

↓下記の記事も参考にしていただければ幸いです。

メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスマニュアルの無料ダウンロードはこちら!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK