メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスガイドの無料ダウンロードはこちら!

ヤフオク中国輸入 評価削除方法 嫌がらせの報復評価も怖くない!

ヤフオク中国輸入 評価削除方法 嫌がらせの報復評価も怖くない!

こんにちは、トーマスです。

今回はヤフオクで報復評価をされた場合の削除方法について説明をします。

ヤフオクで商品を購入する場合は価格と出品者評価も見る人が多いでしょう。

 

なるべく安く購入したいということもありますが、

やっぱり気持ちいい取引をしたいですよね。

もし、出品者に悪い評価が多い場合、入札するのをためらってしまいます

落札者に信頼されるためにも、出品者としての悪い評価は少なくしたいですね。

 

今回はこちらに落ち度がないのにに悪い評価を付けられるという、

『報復評価』の削除方法を解説します。

 

それでは見ていきましょう。

記事の最後に役に立つ情報をお伝えしていますので、

是非最後まで読んでいただければと思います。

 

報復評価の方法は『報復評価の削除方法』からですので

方法のみを知りたい方を下の目次をクリックしてください。

(現在準備中)

 

報復評価はどういう場合に起こる?

ヤフオクにはオークション終了後にいつまで経っても連絡をしてこない落札者がいます。

商品落札から3日経っても、1週間経っても連絡がないため、取引が進みません。

出品者側は取引を進めないと、その商品代金分の資金が寝てしまうので

早く取引を進めて資金を回収したいところです。

 

加えて、落札された時点で落札システム手数料が出品者に請求されます。

落札者側は入札しただけでは、お金が出ていかないので

気軽に入札してあとは連絡なしという方もいます。

商品落札後に取引を進めないと出品者側だけが損をしてしまいますね。

 

出品者としては、落札者からの連絡がなければ

落札者都合の取引キャンセルをすることになります。

取引キャンセルをすれば、他の入札者と取引できて、

もし他に入札がない場合でも落札システム手数料が請求されません

 

出品者としては、オークション終了後に連絡なしの

落札者には取引キャンセルするしかないことになります。

 

なぜ報復評価をされるのか? 

では、なぜ報復されるのでしょうか?

 

落札者都合の取引キャンセルをすると、

落札者に『非常に悪い』評価が無条件でついてしまいます。

 

このため、連絡なしの落札者の中には非常に悪い評価に

逆恨みをして、出品者側にも『非常に悪い』評価をつける方もいます。

これが『報復評価』になります。

双方向の評価システムの弊害が出ていますね^^;

 

とても理不尽なこの報復評価、何か救済策はないのでしょうか?

救済策はあります。

 

報復評価されたら問い合わせからヤフオクに訴えれば

こちらの非常に悪い評価を削除することができます。

その問い合わせ方法が次になります。

 

報復評価の削除方法

問い合わせ前の下準備

ヤフオクに問い合わせる前に、実は下準備が重要になります。

 

その下準備とは『こちらから落札者に連絡する』ということです。

以下の点に気を付けながら、事前に落札者に連絡しましょう。

  • 取引メッセージ、連絡掲示板から落札者に連絡
  • 1回の連絡ではなく、複数回は連絡をする
  • 落札者に冷静に連絡をする

この下準備をしたうえでヤフオクにあなたの窮状を訴えましょう(笑)

 

落札者へのメッセージ例

こんにちは、●●(ヤフオクID)こと佐藤です。

このたびは当商品を落札していただきありがとうございます。

 

さて、オークション終了後から時間が経っておりますが

いまだに××(相手のオークションID)様からご連絡がありません。

かんたん取引から取引を進めて戴ければ幸いです。

 

もし、このままご連絡がない場合は、

他の入札者様にお譲りするために取引キャンセルを

しなければなりません。

 

その際は落札者様都合ですので、自動的に

落札者様に『非常に悪い』評価がついてしまいます。

 

X月Y日までにご連絡がない場合は、恐縮ですが取引キャンセルとなりますので

ご了承いただければ幸いです。

 

 

以上のようなメッセージを複数回に分けて落札者に送りましょう。

あくまで、出品者側として手は尽くしたという姿勢を

ヤフオク運営側に示すことが重要となります。

 

 ヤフオクへの問い合わせ方法

ヤフオクへの問い合わせ方法は下記の動画で

解説いたしますのでご参照ください。

(現在準備中)

 

報復評価は確実に削除されるのか?

私の経験から言えば、事前に連絡をしていれば

落札者の連絡なしによる報復評価は削除されています。

周りの方の話でもしっかりと落札者に複数回の連絡をしていれば

削除されているみたいです。

 

やはり、こちらが手を尽くしたことを見せるのが重要ですね。

 

注意点としては、商品の不良や発送遅延などの

トラブルは評価削除の対象とならないことです。

 

この場合は、どれだけ落札者の対応が理不尽としても

取引が進んだ後のトラブルは当事者間で解決してもらう

というのが、ヤフオクのスタンスになります。

 

もし、落札者とのトラブルで悪い評価をつけられた場合は、

相手に評価を変えてもらうようにお願いしてみましょう。

 

 

・・・とは言っても、いくら削除してもらえるからとっても

報復評価をつけてくる落札者との取引は避けたいですよね^^;

 

私はビジネス仲間とそのような落札者のリストを共有しています。

あらかじめブラックリストにそれら落札者のヤフオクIDを登録すれば、

入札されなくなるために事前に報復評価を防ぐことができます。

 

取引が少ないうちに悪い評価をつけられると致命的なので、

もしご興味があれば私のリスト100件を共有させていただきます。

 

さすがにリストは公開するわけにはいかないので

メルマガ登録後のメールに返信していただければ対応しますので

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

いかがでしょうか?

 

ヤフオクでは評価が売り上げに影響することが多いので

削除できる悪い評価は漏らさず削除するようにしましょう。

 

ここまで読んで戴きありがとうございました。

メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスマニュアルの無料ダウンロードはこちら!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK