メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスガイドの無料ダウンロードはこちら!

ヤフオクで送料を安くするために厳選した発送方法11種類を解説

ヤフオクで送料を安くするために厳選した発送方法11種類を解説

こんにちは、トーマスです。

本日はヤフオクで発送に使える11種類の発送方法を紹介します。

 

ヤフオクでは落札者のために様々な発送方法を用意しておくと、

それだけ入札が多くなります

 

例えば、定形外郵便でも発送できる商品を

宅急便でしか発送できない場合はどのようなことが起こるでしょうか?

サイズ60商品の沖縄までの送料比較:
埼玉から沖縄まで定形外郵便送料:400円
埼玉から沖縄までヤマト宅急便送料:1296円

 

このように沖縄のお客さんは定形外ならば送料400円なのに、

宅急便だと1296円も送料がかかり、差額800円を損したと感じるため、

入札をためらうこともあります。

 

実際に私のお客さんを見ると、九州・沖縄・北海道が20%程度を占め、

なかには下記のような発送先があります。

  • 沖縄県読谷村
  • 石垣島
  • 小笠原諸島等

このように全国のお客さんをキャッチアップするためには

様々な発送方法を用意する必要があります。

 

今回はヤフオクの小物発送に使える発送方法を紹介していきます。

これらを参考にして最適な発送方法をお客様に提供することで、

落札率のアップに繋げてみてください。

それでは順番に見ていきましょう! 

 

↓この記事は4分30秒の動画でも解説しています。

発送方法一覧

ヤフオクで主に使用する発送方法は以下になります。

  • ゆうメール(厚さ2cm、3kgまで)
  • クリックポスト(厚さ3cmまで)
  • ネコポス(厚さ2.5㎝、重さ1kgまで)
  • レターパックプラス(厚さ4㎝、重さ4㎏まで)
  • レターパックライト(厚さ3㎝、重さ4㎏まで)
  • ゆうパケット(厚さ3cmまで)
  • 定形外郵便(重さ4㎏まで)
  • はこBOOM
  • ヤマト宅急便/佐川急便/ゆうパック

 

それでは一つ一つ見ていきましょう

 

本や小物のような薄い商品向け

ゆうメール(日本郵便):全国一律180円~

ゆうメールは重さ3kgまでの冊子のような印刷物

CD・DVDのようなメディア定形外郵便より安く送ることができます。

発送時に集荷に来てくれないのですがポスト投函ができるのが便利です。

 

送料は全国一律で150gまで180円、500gでも300円になりお得ですね。

ゆうメールは到着までに2~3日間かかり、日曜祝日は配送していないため、

週末を挟むと到着に時間がかかるかもしれません。

 

ゆうメール参考ページ
http://www.post.japanpost.jp/service/yu_mail/use.html

 

クリックポスト(日本郵便):全国一律164円

2014年に登場したサービスで日本郵政の本気が見える配送方法です。

厚さ3cmまでの商品を送料全国一律164円追跡番号付き

ポスト投函可能というスキのなさ。

 

クリックポストはネット上の専用ページで送り状を作成して、

自分で封筒に貼りつけてポスト投函になります。

送料支払いはヤフーウォレットに請求されます。

 

クリックポストは到着まで2~3日間ですが日曜祝日も配送されます。

正直、このクオリティを超える配送サービスはないと思うので、

厚さ3.0cm以下の商品を送る際はクリックポスト一択になります。

 

クリックポスト参考ページ
https://www.post.japanpost.jp/service/clickpost/

 

ネコポス(クロネコヤマト):全国一律205円

メルカリでおなじみのクロネコヤマトのネコポスですが、

ヤフオクで使うとA4サイズ重さ1kg以内の商品を

全国一律205円で送れます。

この料金で追跡番号有り、なんと3,000円までの補償もついています。

 

発送には取引ナビから発行される2次元バーコードを、

ヤマト営業所やコンビニの端末にかざすと送り状が印刷されます。

送り状を商品に貼りつけ、発送手続きを行います。

らくらくメルカリ便に似ていますね^^

メルカリ発送 らくらくメルカリ便のネコポスについて解説

 

ホームページでは全国翌日配送をうたっていますが、夕方などの遅い時間に

発送すると到着が翌々日までずれ込むことがあります。

 

ネコポス参考ページ
http://topic.auctions.yahoo.co.jp/promo/yahuneko/guide/nekoposu.html

 

レターパックプラス(日本郵便):全国一律510円

レターパックプラスは510円で販売しているA4サイズの封筒であり、

郵便局窓口で購入して、封筒に商品を入れて発送します。

 

厚さ4cm重さ4㎏までの商品を全国一律510円で発送可能で、

追跡番号がついています。

 

レターパックはポスト投函可能なので忙しいサラリーマンの味方ですね。

配送は速達並みのスピードで1日~2日間で配達されます。

レターパックは厚みのある本やTシャツ・衣類などを送るのに便利ですね。

 

レターパックプラス参考ページ
https://www.post.japanpost.jp/smt/service/letterpack/detail_plus.html

 

レターパックライト(日本郵便):全国一律360円

レターパックライトはレターパックプラスとほぼ同じですが、

こちらは厚さ3cmまでの商品を入れることができます。

 

その分、送料が少し安くて360円になります。

ポスト投函可能追跡番号付き、配達まで1日~2日間になります。

 

レターパックライト参考ページ
https://www.post.japanpost.jp/smt/service/letterpack/detail_light.html

 

ゆうパケット(日本郵便):全国一律250円~

ゆうパケットは厚さによって送料が変わりますが、

厚さ3㎝以内の小物商品を追跡番号付きで発送することができます。

 

送料は全国一律ですが商品の厚さにより異なります。

  • 厚さ1㎝:250円
  • 厚さ2㎝:300円
  • 厚さ3㎝:350円

ゆうパケットは専用の宛名シールを郵便局の窓口で貰い、

封筒に宛名シールと送料分の切手を貼ってポスト投函をします。

配達まで1日~2日間であり、日曜祝日も配送をしています。

 

ゆうパケット参考ページ
https://www.post.japanpost.jp/service/yu_packet/

 

円筒形や直方体など厚みがある商品向け

定形外郵便(日本郵便):全国一律120円~

定形外郵便はゆうメールで送れないような厚さがある商品に使います。

サイズが長辺: 60cm、3辺計: 90cm重さ4㎏までの商品を配送できます。

送料は商品の重さによって細かく区切られていますが、

重さ100gまでを全国一律140円で送ることができます。

 

配達まで2~3日間ですが、日祝日に配送をしていないため、

土日祝日を挟むと、配達に時間がかかることがありますので注意です。

 

定形外郵便参考ページ
https://www.post.japanpost.jp/service/yu_packet/

 

その他ある程度大きさがある商品向け

下記は上記の配送方法では送れない大きな商品向けになります。

 

はこBOON(ファミリーマート)
3辺の長さの合計が160cmかつ重さが25kg以内の商品を発送できます。
近距離では宅急便の中で最も安いので重宝します。
※2017年7月現在サービスを休止中です

ゆうパック(日本郵便)
3辺の長さの合計が170cmかつ重さ30㎏以内の商品を発送できます。
他の宅急便に比べて、と結構大きなものも運べます。

クロネコヤマト宅急便(クロネコヤマト)
3辺の長さの合計が160cmかつ重さ25㎏以内の商品を発送できます。
配送中の商品取り扱いが丁寧なので管理人は主にこれを使っています。

佐川急便飛脚宅配便(佐川急便)
3辺の長さの合計160cmかつ重さ30㎏以内の商品を発送できます。
飛脚ラージ便なら3辺の長さの合計260cm、重さ50㎏以内のものまで運べます。

 

送料を劇的に安くする裏技

ちなみに、ビジネスが育って毎月ある程度の量を発送するようになれば、

個別に郵便局と配送契約を結ぶことができるようになります。

ヤフオク中国輸入 送料が驚くほど安い『特約契約』とは?

 

この契約を結べば送料を大幅に削減でき、郵便局が集荷に来てくれるため

ヤフオク取引自動化のためには欠かせないツールとなっています。

 

その他送料を安くする方法はこちら

手軽にできる!輸入ビジネスで送料を安くする3つの方法

中国輸入送料 格安発送のために切手を安く購入する方法を解説

 

いかがでしょうか?

 

一口に 発送といっても、種類が多く、それぞれに特徴があります。

お客さんのために商品ごとに適した発送方法を提示することで

落札率のアップにつながるため、色々な発送方法を試して見てください。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

↓以下の記事も参考にしていただければ幸いです。

メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスマニュアルの無料ダウンロードはこちら!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK