発送代行業者の選び方と発送外注にかかる費用 おすすめ代行業者50社

こんにちは、トーマスです。

この記事は発送外注化を考えている方向けの記事になります。

 

今回は代行業者に選び方とネットショップの

発送に使える代行業者50社のリストをお届けします。

 

ヤフオクでもメルカリでも、

自己発送になるため商品発送数が

多くなると発送代行業者を使います。

 

特にサラリーマン副業の方は、

毎日商品を梱包・発送する時間が取れないため、

月収10万円を超えたあたりから発送外注化が必須です

 

また、発送を外注化すれば、

今まで発送作業に使っていた時間を

商品リサーチや商品ページ作成など

利益を増やす作業に振り向けることができるので、

輸入ビジネスで月収10万円以上を目指すのであれば

発送外注化が必須になります。

 

発送外注は発送代行業者にお願いをします。

発送代行業者と契約をすると、

商品の入庫、商品の保管、在庫管理、商品の発送など、

商品の管理と発送にかかる作業を

すべて任せることができます。

 

また、プレゼント用のギフト包装を

オプションで受け付けている業者もあり、

楽天市場やヤフーショッピングで専門店を

出店しようと考えている方も、

発送代行業者を使えば、

思い通りのショップを出店しやすくなっています。

 

ただ、発送代行業者をインターネットで検索しても、

ネットショップの発送代行業者は見つけにくく、

また、実際に契約をすると発送にかかる料金項目が

わかりにくくなっています。

 

この記事では、発送代行業者を選ぶ基準や

発送にかかる料金項目を解説した後に、

ネットショップの発送代行業者50社を

リスト化してお届けします。

 

発送を外注化をしようとしている方に

参考にしていただければ幸いです。

 

発送代行業者を選ぶ基準

発送業者を選ぶ基準ですが、

一概に発送料金では判断できません。

ネットショップはおろか、ヤフオクやメルカリでさえ、

大小様々なサイズの商品、特殊な保管方法が必要な商品、

ギフトラッピングの有無など、出品者により

取扱う商品が異なります。

 

言い換えると出品者により代行業者へ

ニーズは異なります。

 

下に代行業者を選ぶ3つの一般的な基準を挙げますが、

最終的には自分のニーズに合った代行業者を選ぶのが一番でしょう。

  • 代行手数料
  • 発送所の位置
  • 発送サービスの種類と追加オプション

代行手数料

代行手数料は経費になるので重要な判断要素になります。

ただ、代行手数料は毎月の商品発送数によって変わるので、

代行業者のウェブページを見ても、

正確な料金がわかりません。

 

また、代行業者は保管倉庫会社を兼ねているので、

商品の保管のためにスペースレンタル費用や、

商品管理の手数料を支払うことになるので、

代行手数料を見るためには、代行業者へ大体の発送数を伝えて、

見積もりを取って見ましょう。

 

発送所の位置

代行業者と契約して商品を納品すると、

なたが荷物の実物を目にすることがなくなります。

ただ、荷物の保管している発送所が近所にあれば、

商品で確認したいことなど、気軽に見に行くことができます。

 

また、宅配便を発送する際は、

送料の計算は代行業者の発送所が基準になります。

もし、発送所が北海道にある場合は、

九州まで荷物を送ると大阪や東京近郊から発送するよりも

割高になります。

 

商品の発送先として九州や北海道は本州に比べて少ないので、

大阪近郊か東京近郊に発送所がある代行業者の方が

送料が安く抑えられることになります。

 

発送サービスの種類と追加オプション

発送代行業者によって、宅配便に強かったり、

メール便が強かったりと特色があります。

もし、あなたが小型商品を多く発送する場合は、

ゆうメールやDM便のサービスが充実した業者の方が

あなたのショップに合っていますね。

 

た、ギフトラッピングやセット組作成など、

代行業者によってはきめ細かく対応してくれるので、

業者を選ぶ際には追加オプションも問い合わせてみましょう。

 

個人とどちらがいいか?

クラウドソーシングで見つけた

個人と契約を結んで、個人の方に商品の保管から発送までを

お願いしている方もいますが、私はおすすめしません。

 

なぜなら、個人との外注契約はリスクが高いからです。

まず、外注さんが病気になった場合は、

発送がストップしてしまいます。

 

また、あまり考えたくありませんが、

外注さんが発送作業が嫌になって音信不通になった場合、

在庫もビジネスも吹っ飛んでしまいます。

 

その点、代行業者に任せれば、

一定の品質で、安定して発送可能になるので、

心配する必要がありません。

 

私は個人の方に発送外注を任せた経験はありませんが、

周囲のビジネス仲間の話を聞く限りでは、

外注費用は代行業者と変わらないか、

あるいは高額になることもあります。

 

ビジネスは安全第一なので、

発送外注は必ず業者に任せるようにしましょう。

 

発送代行にかかる費用・料金

発送代行業者のホームページを見ると、

様々な料金が書いてあるので、『で、結局いくらなのよ?』と

言いたくなります。

 

発送代行業者からすれば

単純に発送だけを行っているわけではないので在庫保管など

様々な付帯作業の料金を出さざるえません。

 

このため、業者の料金表を見やすくするために、

各費用項目ついて簡単に説明をしていきます。

 

システム利用料

こちらは発送代行業者を利用する際の基本料金になります。

商品の入庫、保管、発送、在庫管理のためには

様々な管理作業が発生するため、月々の管理料を支払います。

 

商品保管料

こちらは月々の商品保管料になります。

商品を保管するためには空間が必要なので、

その空間をレンタルするイメージです。

 

保管料は坪や商品棚毎に料金設定がされており、

使用スペースに応じて、料金を支払います。

 

商品ピッキング・梱包料・送り状印刷

これは発送依頼を受けた商品を棚から取り出し

箱詰・梱包する作業に対して発生する料金です。

送り状を同梱する場合は、

送り状の印刷料金が発生することもあります。

 

発送料

こちらは商品の発送するための純粋な費用になります。

ゆうメールや宅急便などサービス毎に料金が設定されています。

 

発送代行会社は運送会社と法人契約しているため、

個人が発送するよりも安く発送できるので、

個人で発送するよりも料金が安いことがおおいです。

 

月々の発送数により発送料が変わるため、

具体的な送料は各発送代行会社へお問い合わせをしてみましょう。

 

商品入庫・検品料

商品を海外の購入代行業者から

発送代行業者(ややこしい・・・)へ納入する際に、

商品の数量や外装などを検品します。

 

こちらは商品段ボール1ケース毎、

商品数が多い場合は1品毎に料金が発生します。

もし、商品の破損等を調べる開梱検品を行う場合は、

別途オプション料が発生します。

 

資材費

こちらは発送の際に商品を包むためのエアキャップや、

OPP袋、段ボール等、商品梱包に使う資材の料金になります。

 

 

代行業者50社リスト

以下の代行業者は本社所在地で分けて区分しています。

厳密にいうと、本社に発送所があるわけではないですが、

本社所在地エリアに発送所があることが多いので

目安にしていただければ幸いです。

 

また、このリストでは料金比較に重要な

商品のピッキング料金と発送サービス毎の送料を記載しました。

ただ、これらの料金はウェブページから引用していますので、

出荷数によって変化します。

 

料金をチェックする場合は、

代行業者に見積もりを依頼しましょう。

 

その他の費用やオプションサービスについては

代行業者名にホームページへのリンクを貼っておくので、

各代行会社へお問い合わせをしてください。

 

東京

Sinサービスセンター

本社所在地:東京都墨田区
商品ピッキング料金:130円
発送サービス1:メール便 個別対応
発送サービス2:ヤマト運輸 個別対応
発送サービス3:佐川急便 個別対応

openlogi

本社所在地:東京都豊島区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅急便  550円
発送サービス2:ポスト便 200円

STORES.jp

本社所在地:東京都豊島区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 800円

copro

本社所在地:東京都品川区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅急便  550円

リピロジ

本社所在地:東京都品川区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:お問い合わせ

HAKOBU

本社所在地:東京都東久留米市
商品ピッキング料金:310円
発送サービス1:宅急便  600円
発送サービス2:ゆうパケット 240円
発送サービス3:メール便 お問い合わせ

協同新聞出版発送所

本社所在地:東京都中野区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 お問い合わせ
発送サービス2:ゆうパケット お問い合わせ

サイテキ

本社所在地:東京都中央区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 480円
発送サービス2:ネコポス 350円

HAKKOUSHA

本社所在地:東京都中央区
商品ピッキング料金:500円
発送サービス1:宅配便 600円

モバイルサービス

本社所在地:東京都中央区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 400円
発送サービス2:ゆうメール 75円
発送サービス3:メール便 68円

EC物流ドットコム

本社所在地:東京都大田区
商品ピッキング料金:100円
発送サービス1:宅配便 520円
発送サービス2:ゆうパック 590円

NOAH

本社所在地:東京都千代田区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 595円

楽天スーパーロジ

本社所在地:東京都世田谷区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 600円
発送サービス2:ネコポス 400円

エイディエスコーポレーション

本社所在地:東京都新宿区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 525円

アドバンス・ワン

本社所在地:東京都新宿区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 550円
発送サービス2:メール便 100円

BOOTH

本社所在地:東京都渋谷区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 700円
発送サービス2:メール便 320円

GMOメイクショップ

本社所在地:東京都渋谷区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:ゆうパック 420円
発送サービス2:カンガルー便 700円

データビジネスサプライ

本社所在地:東京都渋谷区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 490円

ココドットコム

本社所在地:東京都渋谷区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 600円
発送サービス2:ネコポス 350円
発送サービス3:メール便 250円

ECO宅

本社所在地:東京都渋谷区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 350円

コネクトロジ365

本社所在地:東京都港区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 480円

ロジモプロ

本社所在地:東京都港区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 530円
発送サービス2:メール便 220円

満点通販

本社所在地:東京都港区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:個別対応

乃木坂パック

本社所在地:東京都港区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:メール便 680円

EXPRESS

本社所在地:東京都港区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅急便 500円
発送サービス2:宅急便 270円
発送サービス3:宅急便 170円

ECレスキュー

本社所在地:東京都江東区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅急便 510円

EZLOGi

本社所在地:東京都江東区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅急便 500円

シティロジテム

本社所在地:東京都葛飾区
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:お問い合わせ

千葉県

ASUKA

Web本社所在地:千葉県松戸市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 630円
 

神奈川県

ハッピー転送

Web本社所在地:神奈川県藤沢市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:月額1280円~

プライスター

Web本社所在地:神奈川県藤沢市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:FBA納品 お問い合わせ

埼玉県

コマースバリュー

Web本社所在地:埼玉県八潮市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:550円

AJSコマース

Web本社所在地:埼玉県川口市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:368円

東梱包有限会社

Web本社所在地:埼玉県新座市
商品ピッキング料金:200円
発送サービス1:500円

安いぜ宅配

Web本社所在地:埼玉県戸田市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 399円
発送サービス2:ゆうメール 119円

野口倉庫

Web本社所在地:埼玉県戸田市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 400

ラク配

Web本社所在地:埼玉県深谷市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 500

茨木県

テラロジ

Web本社所在地:埼玉常総市
商品ピッキング料金:200円
発送サービス1:宅配便 450円
発送サービス2:ゆうパック お問い合わせ

大阪

協和物流

本社所在地:大阪府大阪市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 500円

ジブリック

本社所在地:大阪府大阪市
商品ピッキング料金:100円
発送サービス1:宅配便 500円
発送サービス2:メール便 85円

日新ECパートナーズ

本社所在地:大阪府八尾市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 590円

stockpoint

本社所在地:大阪府東大阪市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 600円
発送サービス2:ゆうパケット

AUTUMN CORPORATION

本社所在地:大阪府大阪市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 500円

Owner’sSupportSystem

本社所在地:大阪府泉南市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 350円

まごころお届け.com

本社所在地:大阪府泉佐野市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 600円

Support BB!

本社所在地:大阪府寝屋川市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 550円

ロジデザイン

本社所在地:大阪府堺市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 500円

通販物販お任せ

Web本社所在地:大阪府港区
商品ピッキング料金:175円
発送サービス1:宅配便 600円

 

静岡県

GENESIS

Web本社所在地:静岡県静岡市
商品ピッキング料金:120円
発送サービス1:宅配便 510円
発送サービス2:DM便 100円

宮崎県

TS JAPAN(現在、webページに繋がりません)

Web本社所在地:宮崎県延岡市
商品ピッキング料金:お問い合わせ
発送サービス1:宅配便 600

 

まとめ

  • ・発送代行業者を選ぶ際は料金だけでなく、発送所の位置、最低出荷数やオプションなども考慮する
  • ・発送代行は個人では発送が不安定になるので代行業者に任せる
  • ・発送料以外にも様々な費用があるので代行業者に見積もりを依頼する

以上が代行業者を選ぶ時に重要な点になります。

 

発送を代行業者に任せると、

あなたの時間をビジネスの拡大など

本当に必要な作業に使うことができるので、

月収10万円を超えたあたりから発送代行を考え始めましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

↓下記のメルマガと記事も参考にしていただければ幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください