メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスガイドの無料ダウンロードはこちら!

アマゾン中国輸入 商品ページから中国輸入品を見分けるポイント

アマゾン中国輸入 商品ページから中国輸入品を見分けるポイント

こんにちは、トーマスです。

今回は商品リサーチなどで中国輸入品を見分ける方法を説明します。

 

アマゾンやヤフオク、メルカリで販売する商品は

中国からのノーブランド品が最も適しています。

アマゾン中国輸入のためにノーブランド品を輸入するべきか?

 

しかし、最近はノーブランド品をオリジナル商品として登録している

出品者が多いので、一見するとそれとわからなくなってきます。

 

ノーブランド品を見分けることができないと、

商品リサーチに時間がかかってしまいます。

逆に言うと、中国輸入品を素早く見分けることができれば、

効率的に商品リサーチをすることができます

 

この記事ではアマゾン商品ページから中国輸入品を

見分ける方法について解説します。

 

一瞬で中国輸入品を判別できるようになるまで経験が必要ですが、

この記事のポイントを押さえて商品リサーチをすれば、

1カ月くらいで『あ~、これ中国輸入品っぽい・・・ほらねっ』程度の

目利き力が身につくので、最後までお付き合いいただければ幸いです^^

 

中国輸入品の特徴

中国輸入ビジネスで扱うノーブランド品の特徴は一言でいうと、

『ニトリ・ダイソーに売っていそうな商品』であり、

単純な構造で特徴のない商品ということです。

 

中国の製造業が盛んな地域は広東省や沿岸部になりますが、

そこでは工場が立ち並び、世界中の部品を生産しています。

工場ではコストを抑えるために大量生産をする必要がありますが、

工程が複雑にならないようにシンプルなデザインの製品を作っています。

 

中国のノーブランド品は沿岸部の工場からきているので、

その特徴はニトリに売っていそうなシンプルな規格品ということになります。

 

ただし、商品に特徴がない分、宣伝用に商品画像を派手にして、

目を引くモデルを使っていることが多いです。

また、基本的に工場のお客さんは中国国内か英語圏なので

宣伝用の商品画像に中国語や英語のキャプションが書かれていますね。

 

このようなノーブランド品を見分けるには2つの方法があります。

  • 商品画像による見分け方
  • キーワードによる見分け方

一つ一つ説明をしていきます。

 

商品画像による見分け方

中国輸入品の商品画像には以下の特徴があります。

  • 商品写真に中国語・英語がある
  • 写真が凝っている
  • 商品写真のモデルが外国人

 

アマゾンの商品写真に中国語が書かれていればまず中国輸入品でしょう。

中国語は背景のキャッチフレーズ写っている小物に見えたりします。

中国輸入品の商品画像はタオバオ等の画像をそのまま使うことが多いので、

元の写真の中国語が残っているというわけです。

背景に中国語あり(↑クリックで拡大)

 

商品画像の一枚に中国語のキャプション(↑クリックで拡大)

 

また、商品のデザインが単純な分、背景やモデルが凝っています

ここからも中国輸入品とわかりますね。

モデルが外国人(↑クリックで拡大)

 

凝った商品画像(↑クリックで拡大)

 

また、以下のような商品画像の商品も中国輸入品の可能性があります。

  • 商品画像のサイズが不自然に小さい
  • 画質が極端に悪い
  • 背景を消したり、切り抜いた跡がある画像

上記のような特徴は場数を踏めばだんだん一目でわかるようになっていきます。

慣れてくれば、美味しい商品を見つけることができるかもしれません。

不自然な切り抜き写真(↑クリックで拡大)

 

商品画像はトップ画像だけでなく、すべてをチェックしましょう。

商品画像の最後1枚だけに中国語が書かれていることもあるので、

注意深く見ていきましょう。

 

キーワードから見分ける

続いてキーワードから見分ける方法です。

中国輸入品には商品タイトルや商品説明に

ある特定のキーワードが含まれていることが多いです。

 

そのキーワードは以下の通りです。

  • ノーブランド
  • 中国製 あるいは Made in China
  • 並行輸入品
  • オリジナルブランド取得済み
  • 商標登録済み、商標申請中.etc

アマゾンの出品規約でノーブランド品には『ノーブランド』と

商品タイトルに入れなければいけません(守る人は少ないですが・・・)。

 

また、商品の登録情報に製造地を入力しますが、

そこに中国製と書いてあるものもあります。

商品によっては『並行輸入品』と紹介されているものもあります。

 

『オリジナルブランド取得済み』『商標~』といった

キーワードも狙い目です。

本来ならばブランドや商標を登録していれば

アマゾンが守ってくれるために主張する必要がありません。

主張する理由は相乗りを防止のための『見せかけ』です。

 

このような商品は下記のサイトで商標を調べて問題がなければ、

遠慮なく相乗らせてもらいましょう。

特許情報プラットフォーム

 

上記のキーワードや類似するキーワードを検索すると

中国輸入品がヒットする確率が高いのでお試しください。

 

中国輸入品の具体的な事例

アマゾンでは、どのカテゴリでも中国輸入品を見つけることができます。

しかし、選択肢が多すぎて悩んでしまうこともしばしばです。

 

悩んだときは、中国輸入品に最適なカテゴリーを思い出して、

リサーチをしていきましょう。

中国輸入商品リサーチに役立つ 輸入すべき商品の3つの特徴

 

ここから、比較的中国輸入品を見つけやすいカテゴリを紹介していきます。

 

コスプレ用品

コスプレ用品では多くの中国輸入品を見つけることができます。

ノーブランド品を見つけやすい分、ライバルが多いので価格の下落には十分注意しましょう。

 (↑クリックで拡大)

 

ウィッグ

ウィッグはコスプレに限らず、男性用、年配用などもあります。

当然それらは中国輸入品なので、リサーチで見つけていきましょう。

(↑クリックで拡大)

 

インテリア系

スッキリとしたデザインのインテリアは中国輸入品の可能性が高いです。

商標に注意をしながらリサーチで見つけていきましょう。

(↑クリックで拡大)

 

アクセサリー

アクセサリーでは中国輸入品を多く見つけることができます。

軽くて小さいので大量に仕入れて捌くことができれば、大きく稼げる商品もあります。

(↑クリックで拡大)

 

いかがでしょうか。

 

以上がアマゾンで中国輸入品を見分けるポイントになります。

当然、これらのポイントはヤフオクやメルカリでも応用できますので

参考にしていただければ幸いです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

↓下記の記事も参考にしていただければ幸いです。

メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスマニュアルの無料ダウンロードはこちら!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK