中国輸入リサーチ アマゾンで稼げそうな商品を抽出する方法を解説

こんにちは、トーマスです。

今回はアマゾン商品の具体的なリサーチ方法を解説します。

 

アマゾン中国輸入では、基本的にノーブランドの商品を

リサーチして販売します。

アマゾンのために中国からノーブランド品は仕入れるべきか?

 

商品リサーチの流れとして、まず稼げる条件に合う商品を抽出し、

それらの商品を中国側の店で仕入れ可能か、利益が出るか

ということを見ていきます。

 

この記事ではアマゾンでまず稼げる条件に合う商品の

抽出方法について写真付きで解説していきます。

 

リサーチで抽出する項目

私のやり方ですが、専用のエクセルシートを用意して

以下の項目を抽出しています。

 

↑クリックで拡大

  1. 商品番号
  2. リスト記入日(※西暦/月/日)
  3. 商品名
  4. セラー名
  5. ASIN
  6. サイズ(商品のサイズ;S,Mなど)
  7. カラー(商品のカラーバリエーション)
  8. 商品URL(ASIN入力後に自動入力)
  9. アマゾン売れ筋ランキング
  10. Amazonでの取り扱い開始日(※西暦/月/日)
  11. 最安価格
  12. カスタマーレビュー☆の数
  13. 出品者数
  14. 最安出品者の在庫数
  15. 商品重量(グラム)
  16. 梱包サイズ(奥行cm)
  17. 梱包サイズ(幅cm)
  18. 梱包サイズ(高さcm)
  19. FBA発送手数料
  20. モノレート直近1カ月間の谷の数
  21. モノレート直近1カ月間のモノレートユーザー数

 

上記項目はアマゾンの下記の部分を記入しています。

↑クリックで拡大

 

↑クリックで拡大

 

上記の画像にないものは後述します。

 

リサーチで稼げそうな商品の抽出条件

アマゾンの商品でピックアップする商品は以下のいくつか、

あるいはすべての条件を満たすものになります。

 

第一に見るべきポイントは過去1ヵ月間に売れた商品数です。

商品は売れなければ利益にならないので、これが絶対条件になります。

アマゾン中国輸入 モノレートリサーチでチェックするべき5項目

 

その他条件については人それぞれですので、

一概に『これがいい!』という条件があるわけではありません。

リサーチ経験を重ねることにより目利き力を高めて

しっかりと自分なりの基準を決めていきましょう。

 

抽出例:

  • カスタマーレビュー星X以上
  • 最安価格X円以上
  • 商品重量Xグラム以下.etc

 

リサーチした商品のピックアップ手順

1.アマゾントップページで条件を絞り込む

まずアマゾンのトップページに行きます。

アマゾントップページ

 

商品検索で『ノーブランド ~円以上』と入力。

↑クリックで拡大

 

2.カテゴリーを絞る

ノーブランドの検索結果が出るため、

画面左側のカテゴリー選択からリサーチするカテゴリーを絞る。

↑クリックで拡大

 

3.ソートされた商品から基準に合う商品を抽出

カテゴリーを選択後に商品を一つ一つチェックして、

基準にあう商品をリサーチする。

↑クリックで拡大

 

基準にあう商品があればエクセルシートに情報を入力していく。

 

4.モノレートで商品の売れ行きやモノレートユーザーを調べる

アマゾンページで情報を入力後にモノレートページに行く。

モノレートトップページ

 

モノレートトップページで先ほどの商品の『ASIN』を入力する。

↑クリックで拡大

 

商品の詳細情報が表示されるため、画面左のグラフ期間で

『1ヵ月間』をクリック

↑クリックで拡大

 

期間を1ヵ月間に設定後に画面中央部の『ランキング』グラフに着目する。

↑クリックで拡大

 

『ランキング』グラフで、直近1ヵ月間でグラフが折れ曲がり部や谷部の数を

数えて、エクセルシートに記入する。

↑クリックで拡大

 

5.モノレートで直近1ヵ月間のモノレートユーザー数を確認

『ランキング』グラフの下の『モノレートユーザー』グラフの

1カ月の平均モノレートユーザー数をエクセルシートに入力。

↑クリックで拡大

 

6.基準に合った商品情報を入力後にFBA送料を調べる

エクセルシートの①~⑱、⑳㉑まで記入した後に、

FBA発送手数料である⑲を調べる。

 

モノレート商品ページの『FBA料金』をクリックして、

FBAシュミレーターページへジャンプする。

 

FBAシュミレーターで商品のASINをコピペする。

↑クリックで拡大

 

7.FBA発送手数料について

FBAシュミレーターでASINを検索し、商品の最安価格を入力。

FBA発送手数料が計算されるため、これをエクセルシートに記入。

↑クリックで拡大。

 

以上がアマゾンで稼げそうな商品の抽出方法になります。

 

このように基準にあった商品を抽出しておけば、

あとは中国で商品を探すだけになので一気にやっておくと便利ですね。

 

慣れていけば効率よくピックアップできるようになり、

1商品を30秒くらいで入力できるようになります。

 

この商品リサーチで使うエクセルシートは、

メルマガ登録していただいた方に配布しております。

そのシートを自分なりに使いやすい形に

修正していけば時間短縮になるかと思います。

無料でエクセルシートを受け取る

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

↓下記の記事も参考にしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください