※登録後の返信メールからすべてが始まります!

中国輸入 その商品は本当に仕入れていいの?安易な決断は損を見る

中国輸入 その商品は本当に仕入れていいの?安易な決断は損を見る

こんにちは、トーマスです。

 

今回はリサーチで見つけた商品を仕入れる前に

少し考えることの重要性についてお話します。

リサーチで稼げ『そうな』商品見つけた方に

読んで戴きたい記事になります。

 

商品リサーチは大変な作業かもしれません。

慣れるまでは1日に2、3時間はPCの前で作業をします。

日本側で売れ行きの良い商品が見つけても、

中国側のショップで売っていなかったり、

売っていても価格差がなかったりと

徒労に終わることも多いです。

 

そのような時に見つけた稼げ『そうな』商品は

あなたにとって特別なもので、

是非とも仕入れたくなりますよね。

 

しかし、ちょっと待ってください。

本当にその商品を仕入れていいのでしょうか?

お金を投資してリターンが見込めるでしょうか?

 

商品仕入れのお金はあなたの財布から出ていきます

商品リサーチで苦労した分、

他にも良い商品があるにも関わらず、

視野が狭くなり、利益の出ない商品でも

仕入れてしまいがちです。

 

今回はエピソードを交えながら

視野を広く持つ重要性について、

ゆる~く解説していきますので、

ーヒー片手にでも読んでください。

 

視野が狭くなった相武紗季(似)と飲んだ話

先週の金曜日に久々に

上野のアメ横でサラリーマン時代の

友達と飲んだ時のことです。

 

私は既に独立していましたが、

友達は相変わらずサラリーマンです。

そのため、金曜日19:00に集合し、

ラッシュタイムにアメ横という、

ゴールデンスポットに行き、

人混みの中に圧倒されてしまいました。

 

金曜日の夜は飲み屋が

どこもお客さんで一杯ですね。

たまたま入った飲み屋に

相席でしたが席が空いていたので、

滑り込み、早速ビールを注文しました。

 

友達と飲み始めて、

サラリーマン時代の仕事について、

コムズカシイ話をしていたのですが、

友達がトイレに立った際に、

ふと、隣を見ると相武紗季似の

OL(以下相武紗季)が飲んでいました。

 

おっと、、、

その正面に目を移すと、、

深津絵里似のこれまたOLが

座っています。

 

聞くともなしに会話を聞くと、

職場の先輩後輩と推察できます。

 

いや~、綺麗な女性の隣で

酒が飲めると、酒が美味くなりますね。

隣に座っていたのに、

話に夢中で気づきませんでした。

視野が狭いのはソンですな。。。

 

さらによく見てみると、

なんと深津絵里と相武紗季は

こんなジョッキを持っています。

 

メニューを見ると、

『男気ジョッキ』と書いてあります。

いやいや、でかすぎでしょう。

 

あまりの男らしさに、

『いや~、男らしいですね、、、』

と声をかけたのが縁でそこからは

一緒に飲むことになりました。

 

おかげで楽しく飲めましたが、

男気ジョッキでハイボールを

2杯も飲むことになり、

翌日は二日酔いで、

ほぼ何もしていません。

 

そこで印象的なことがありました。

4人でしこたま飲んで、

席を立つ帰り際に、

相武紗季がバッグの中を

整理している時に

『〇viva』と書かれた、

白い封筒が出てきました。

 

『あぁ、これ? オートキャドの

学校に通おうと思って』

 

確かに建築や土木系では

オートキャド(AutoCAD)という

ソフトが使えた方が職探しに有利です。

 

『なるほど、ちなみに学費は?』

『40万円』

『ッッッッッ!!??』

 

危うく男気ジョッキを

取り落とすところでした。

 

確かに特殊なソフトで

一人では使い方がわからないので

使い方の習得のために、

学校に通うのも有効だと思いますが、

他にもっと良い選択肢があるでしょう。

そもそも、40万円あれば、

さらに良い資格をとれるように思います。

 

ストレートに相武紗季に聞いてみると

『確かに、、、誰に聞いても〇vivaは

良くないって聞くけど、、、、

もう決めたからイイの!

と取り付く島もない感じです。

 

相武紗季のやる気は大切ですが、

時間やお金を投資する際は、

広い視野で考えた方が

長期的に見て良いですね。

 

その仕入れに本当にお金を投資していいの?

もし、ビジネスや自己啓発に

お金を使うのであれば、

投資する目的を明確にして

目的に合う方法を何個も考えて、

その中から選んでいきます

 

例えば、

就職に有利な資格が欲しければ

いくつかの資格を選び、

さらに、その資格を取得するための

通信講座や専門学校を

いくつか選んで最も良い方法を選択します。

 

いくつかの候補の中から、

最も良い方法を選ぶことで、

費用対効果も最大化しますね。

 

実は輸入ビジネスの仕入れは

『投資』になります。

このため、投資をする商品は

利益額が大きかったり、

すぐに現金化できる(すぐに売れる)ものを

選ばなければ

投資に対するリターンが少なくなり、

あるいは損をしてしまいます。

 

私の話ですが、

輸入ビジネス初期にやっとの思いで

リサーチして見つけた商品に固執して、

大損をしたことがあります。

 

輸入ビジネス初期はリサーチしても

とにかく利益が出る商品が見つかりません。

サラリーマンの残業後に1日2時間、

休日に10時間を使って、1週間かけて

ようやくやっと10個の商品を見つけました。

 

しかし、見つけた商品は

もし売れた場合は利益1000円が取れますが

2カ月に1個しか売れない商品ばかり。

 

今だったら絶対に仕入れない商品ですが、

その時は折角見つけたから、

他の商品を探すのも面倒だったので、

思考停止して、資金を突っ込みました。

 

まさに、

『これでイイの!!』

という状態です。

 

おかげで、ビジネス開始から

2年経っても在庫チェックのたびに、

その時に仕入れた商品を見る羽目に

なっています。

 

たくさんの候補の中から選ぼう

利益が出る商品を仕入れる方法ですが、

まず仕入れ候補をピックアップして、

その中から選んでいきます。

 

特に輸入ビジネス初心者は資金量が少ないので

初仕入れは失敗することができません。

もし、10品を仕入れるなら、

最低でも、その5倍の候補を見つけて、

その中から上位10品を選ぶという

やり方をするべきでしょう。

 

そのためにはリサーチに時間をかけて、

利益が出る商品を多く見つける必要があります。

 

毎日、1、2時間のリサーチを継続すれば、

3ヵ月目からは利益が出る商品を

スムースに見つけることができるようになります。

 

私のコンサル生も3ヵ月目から成果が出始め、

月収10万円を達成する方も多いです。

1日1時間、2時間の作業を継続するのは、

最初は大変ですが、習慣化すれば難しくありません。

 

また、成果が出た際は月収10万円を

副業として安定して稼いでいけるようになるので、

毎日作業に時間を投資する価値はあると言えます。

 

まとめ

商品をリサーチする時には

『もっと売れている商品はないか?』

『もっと利益が出る商品はないか?』と考え、

思考停止せずに探し続けることが重要です。

 

逆に『これでいいや~』は損に繋がります。

常に仕入れ候補を多く持って、

その中から優良な商品を仕入れていくという

スタイルで行けば自然と利益が出ていきます。

 

相武紗季似、深津絵里似のOLと

一緒に飲めた中にも重要な気づきが

あったので共有させて戴きました。

 

ちなみにその翌日の午前中は、

ずっとベッドの中で呻っていました。

もう男気ジョッキで

ハイボールは飲みません。。。。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

↓下記のメルマガと記事も参考にしていただければ幸いです。

質問や感想をどうぞ【「Facebookにも投稿」にチェックを入れて下さい】

comments

 

・好きな時
・好きな場所
・好きな相手と仕事をする

 

これらを満たして自分らしく働くライフスタイル

 

そのようなライフスタイルを得るための6泊7日のオンライン勉強会ツアー(教科書付き)を開催しています。

【ツアーへ無料で参加する】
 


 

※登録後の自動返信から
すべてが始まります!

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください