メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスガイドの無料ダウンロードはこちら!

マネーグラムで海外に支払い ペイパルより安い送金方法を解説

マネーグラムで海外に支払い ペイパルより安い送金方法を解説

こんにちは、トーマスです。

今回はマネーグラムで海外業者に格安で送金する方法について説明します。 

 

マネーグラムは格安の送金手数料で海外に送金可能なので

商品代金の支払いに使うと、仕入れ値を安くすることができます。

殆どの中国のショップや代行業者へマネーグラムで支払うことが

できるため、幅広く利用することができます。

 

一つ注意点として、マネーグラムを使うためにはSBIレミットに

アカウント登録する必要がありますので、下記を参考に登録しましょう。

※日本からマネーグラムを使うためには、マネーグラムの送金ネットワークを

 利用するSBIレミットに登録します。

 →中国輸入で便利なマネーグラム(SBIレミット)の登録方法!

 

 動画での解説はこちら↓

 

SBIレミットの送金方法

送金情報の入力

まずはSBIレミットのページでログインします。

 →SBIレミット

  1

(↑クリックで拡大)

 

ログイン後のトップページで「送金依頼」を選択します。  

送金依頼ページから「新規の送金依頼」を選択します。

 2

(↑クリックで拡大)

 

次のページで送金についての情報について入力します。

送金方法は『10 Minute Serviceを選択しましょう。

 

入金方法で『口座からの送金』を選択すれば、手続き後、

10分で送金が完了するので、あらかじめ口座に入金しておくと便利です。

受取人情報は相手にマネーグラムで送金する旨を伝えれば、

必要な情報を送ってきてくれます。

 

送金受取人を『取引先』
送金理由を『商品代金等の支払い』とします。

『具体的に』と聞かれますが、ここで『日用品』というように

ぼかして記載すると、送金する際に確認のために電話インタビューを

されることがあります。

ここでは具体的に書いた方がいいかもしれません。

 

(↑クリックで拡大)

 4

 (↑クリックで拡大)

 

必要情報を記入して『次へ』を押すと、確認画面が表示されます。

ここで設定した取引パスワードを入力すれば手続き完了です。

 

リファレンスナンバー受け取り

手続き後に下記のような画面が表示されます。

5

(↑クリックで拡大)

 

相手に画面上部に表示される『リファレンスナンバー』を伝えます。

受取人が銀行窓口でリファレンスナンバーと身分証明書を提示すると

送金を受け取れます。

 

リファレンスナンバーを受取人に送付

ショートメールでもリファレンスナンバーと送金先、

送金額が送られてくるのでこれらを受取人に伝えます。

 6

(↑クリックで拡大)

 

取引先が窓口でリファレンスナンバーを提示して、

お金を受け取れば送金終了です。 

 

マネーグラムによる送金は手数料が安く、

スマホで簡単にできるので、どんどん使っていきましょう!

参考記事を下記にまとめておきます。

中国輸入で便利なマネーグラム(SBIレミット)の登録方法!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

↓下記の関連記事も参考にしていただければ幸いです。

メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスマニュアルの無料ダウンロードはこちら!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK