メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスガイドの無料ダウンロードはこちら!

中国輸入 ペイパルより安く送金できるマネーグラムの登録方法を解説

中国輸入 ペイパルより安く送金できるマネーグラムの登録方法を解説

こんにちは、トーマスです。

今回は中国輸入ビジネスの支払いに便利な海外送金サービスの

マネーグラム(SBIレミット)の登録方法について説明します。

  

注意点として日本ではマネーグラムではなく、SBIレミット

マネーグラムの送金ネットワークを使って送金を行います。

そのため、実際にはSBIレミットにアカウントを開設します。 

 

動画での丁寧な解説はこちらを↓

 

マネーグラムとは

マネーグラムは世界中に送金できるサービスです。

ネットで送金手続きをすると10分程度で世界各国に送金されます。

 

送金手続き後にマネーグラムからReference Numberという

8桁の登録番号が発行されるので、これを相手に伝えれば、

相手が銀行でお金を受け取ることができます。

 

この時、受取人は身分証明書を提示しなければいけないので、

目的の送金相手に迅速・安全に送金できます。

 

マネーグラムはアリババで仕入れる際に、

ほぼすべての中国業者がマネーグラムの支払いを受付けています。

逆にベトナムやカンボジアの業者はマネーグラムが使えず、

ペイパルのみ支払い可能な業者が多い印象です。

 

似たサービスで『ウェスタンユニオン』がありますが、

これは商品代金の支払いに使うことができません。

マネーグラムはしっかりと商品代金の支払いに使うことができます

 

マネーグラムはペイパルに比べて手数料が非常に安く

為替レートも安いため、私はほとんどマネーグラムを使っています。

マネーグラムではアカウント登録するだけで海外送金できますが、

もし口座開設をすれば一回100万円まで送金できるようになります。

 

1

(↑クリックで拡大します)

 

 マネーグラムの利点

マネーグラムのは送金手数料が安く、送金額25万円まで

手数料1,480円で送金できます。

 

手数料をペイパルと比較すると、ペイパルは送金額の約4%で、

送金額25万円の手数料は10,00円になるので、マネーグラムの方が

圧倒的に手数料が安くなります。

さらに、為替レートもペイパルより安くなります。

中国輸入 ペイパルより安い海外へ送金する方法をまとめて紹介

 

マネーグラムの送金手数料は下記になります。 

(↑クリックで拡大します)

 

 マネーグラム(SBIレミット)の登録方法 

SBIレミットのホームページで右上にある『会員登録』を押して、

会員情報フォームを入力します。

 

最後の『インターネット用銀行口座』ですが、

もしあなたが『みずほ銀行』か『三井住友銀行』、『りそな銀行』に

口座をお持ちなら、マネーグラム口座への振込手数料が無料になります。

この講座は後から変更ができないので注意してください。

 

3

(↑クリックで拡大します)

 

4

(↑クリックで拡大します)

  

会員登録完了後、1週間以内に登録住所へウェルカムパッケージが

佐川急便の受取人確認配達サービスで送られてくるので、

本人確認書類を提示して受け取りましょう。

 

記載されたユーザーネーム、仮ログインパスワードを入力して

会員サイトにログインすると登録完了です。

 

※2016年1月1日から海外送金にマイナンバーが必要になりました。

ウェルカムパッケージのなかに、マイナンバー関連書類の

コピーを貼って、返送すれば登録完了となります。

 

マインアンバー関連書類は以下のものがあります。

  • 通知カードの両面コピー
  • 個人番号カードの両面コピー
  • 住民票の写し(本人のみの個人番号記載)

 

いかがでしょうか。

以上がマネーグラムの登録方法になります。

 

マネーグラムの登録はわずか5分で終わりますので、

いざという時に用意しておくのもありですね。

  

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

↓下記の記事も参考にしていただければ幸いです。

メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスマニュアルの無料ダウンロードはこちら!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK