メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスガイドの無料ダウンロードはこちら!

中国輸入 副業に必要な時間とモチベーションを作り出す方法!

中国輸入 副業に必要な時間とモチベーションを作り出す方法!

こんにちは、トーマスです。

この記事では副業をするために必要な時間を作り出す方法

副業を続けるためのモチベーションを保つ方法を説明します。

 

↓この記事は4分30秒の動画でも解説しています。

  

生活に優先順位をつける

輸入ビジネスは自動化が完了すれば、1日1時間の作業で

月収85万円を稼げますが、その仕組みを作るまでは

1日3時間くらい作業を半年くらい続けなければいけません。

 

その作業とは出品サイトの登録や銀行口座登録、

商品リサーチ、商品仕入れ、出品ページ作成などになります。

これらの作業のための時間を作り出せるかどうかは、

あなた次第となります。

 

忙しいサラリーマンはとにかく時間がありません。

朝に出勤をして、18時まで仕事、そこから残業をすると、

帰宅するのは21時を過ぎます。

そこから夕飯を食べて、風呂に入ってと自分のことをしだすと、

自分の時間が取れるのは夜12時を過ぎてからになってしまいますね。

 

このままでは『副業の時間は休日しかないよ…』いうかもしれません。 

少し考えてみてください。本当にそうでしょうか?

 

自分を見つめなおして重要なものを整理する

少しこれまでの自分を振り返って、あなたの人生で重要なことを

整理してみましょう。

自分にとって重要なことを整理して、これからの人生をどのように

過ごしていくかということについて考えます。

人生で重要なことが決まれば、重要でないことを切っていきましょう。

これで副業へ振り向ける時間を見つけることができます。

 

私も副業を始める前は毎日の電車通勤があり、

それに加えて、残業や同僚との飲み会があったので

毎日の帰りは夜11時過ぎていました。

 

 

しかし、会社の人事に人生を振り回された経験から、

『この先30年間もサラリーマン生活がある』ということに気づき、

自分の人生に絶望しました。

 

ここで自分を振り返り、自分にとって『自由』ということが

最も重要だと改めて気づき、会社に頼らなくても生きていけるように

副業を始めました。

 

副業を始めるにあたり、平日に飲みに行く回数を減らし、

仕事を早めに済ませて、毎日夜9時に帰るようにしました。

朝起きる時間を1時間早くして、平日に2時間を確保しました。

土日休日に友達の誘いを断って副業の時間を捻出しました。

 

同僚や上司に飲みの誘いを断るのは勇気が要りましたが、

今後の人生を考え、副業を優先させることにしました。

残業をしないために、昼休みを削り、仕事も極限まで効率化して、

残業を少なくするように努力しました。

 

生活を変えるのは大変でしたが、一度変えてしまえば、

あとはそれを維持するだけなので楽になります。

 

このように自分の中で優先順位をつけ、生活を変えるためには

モチベーションが必要になります。

モチベーションを保つには目標設定が重要になりますね。

  

モチベーションを保つために目標設定をする

副業を始めるためには目標設定が欠かせません。

あなたは

なぜ副業を始めるのか
副業で稼いで何がしたいのか

ということを明確にする必要があります。

 

副業で稼いで家計やお小遣いの足しにするのもよいでしょう。

現在の仕事から独立するという夢がある方もいるでしょう。

重要なのはあなただけの副業を始める動機目標を持つことです。

 

私は入社後に会社の人事に振り回されて20代のキャリアを

無駄にしたために、会社から独立できるように副業を始めました。

経済的、精神的に独立していれば、会社に人生を振り回されることもないと

思ったからです。

その結果、会社から独立して、煩わしい仕事、時間、人間関係から

解放されました。

 

副業開始時は今よりは忙しかったですね。

隙間時間ができたらアマゾンやヤフオクをチェックしていました。

 

サラリーマンと副業の忙しさで、挫けそうになりましたが、

危機感と独立して温泉でもつかりながら過ごすという日々を

妄想しながら何とかビジネス初期を乗り越え、

今では1日1時間の作業で月収80万円を稼いでいます。

  

繰り返しますが、輸入ビジネスは才能やスキルは必要なく

誰でも月収10万円以上稼げるようになります。

ただ、慣れない時期は少し忙しいかもしれません。

 

ただ、年功序列とは異なり、仕事をした分だけ報酬がもらえます。

例えば30代のサラリーマンが年収1000万円稼ぐためには、

大企業の若手幹部として働くか、さもなくば寝る間も惜しんで

残業するしかありません。

 

輸入ビジネスでは1日1時間の作業で年収1000万円を稼げて、

それ以上にも稼いでいくことができます。

 

慣れない時期にモチベーションを保つかが重要になります。 

副業に対するあなただけの目標や動機を見つけて、

モチベーションを高めていきましょう。

  

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

↓下記の記事も参考にしていただければ幸いです。 

メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスマニュアルの無料ダウンロードはこちら!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK