※登録後の返信メールからすべてが始まります!

アマゾン売上アップ 商品ページのバリエーションを簡単に作る方法

アマゾン売上アップ 商品ページのバリエーションを簡単に作る方法

こんにちは、トーマスです。

今回はアマゾンで売上をアップさせるために

バリエーション商品を簡単に増やす方法を説明します。

 

アマゾンで売上を増やすには出品商品を増やすのが一番です

ただ出品商品を増やすには在庫を増やさなければいけないので、

資金がさらに必要になるのが悩ましいところです。

 

ただ、手はあります。

 

今回は在庫を増やさなくても売上をアップさせる方法を説明します。

ズバリ、その方法とはセット商品やバリエーション商品を

増やすということです。

 

そのためには新規商品登録を増やすことになるので、

簡単に商品ページを登録する方法についても説明をします。

在庫を増やさずに売上を増やす秘訣

在庫を抱えずに売上を増やす方法とは

バリエーション・セット商品を作ることです。

 

例えば、あなたがブラックのワンピースを売り出し、

1日に10個売れていくとします。

 

1日10個も売れればヒット商品になので満足ですね。

ある日、あなたはお客さんから問い合わせを貰いました。

『このワンピースのレッドはないですか?』

 

また、アマゾンを少しリサーチすると、

あなたが販売するワンピースのカラーバリエーションで

レッドが5個、ブルー3個、グリーンが2個売れています。

 

もし、ここであなたがブラックだけでなく、

レッド、ブルー、グリーンも売り出すと

そのワンピースは1日に20個売れることになります。

 

(↑クリックで拡大)

 

また、Amazonでは親ASIN(商品ページ)と子ASIN(バリエーション)の関係は、

各子ASINが売れると親ASINに全体のSEOが強くなりますので

さらに商品ページへのアクセスがアップします。

下記の画像は私の8月の各ASINのレポートですが、

親ASINに紐づいた各ASIN全体がよく売れています。

(↑クリックで拡大)

 

また、バリエーションを増やしていけば、画像のように

一つの商品で1か月に60個以上販売することも可能です。

 

このように、商品のバリエーションを増やして

お客さんの選択肢を増やしていくと、

商品数を増やさなくても売上をアップさせることができます。

 

増やすバリエーションの例えとして、

  • 同じ商品の2個セット、3個セット、
  • 同じ商品のカラーのバリエーション
  • バイクパーツであれば車種ごとのバリエーション
  • 食品系の商品では重さのバリエーション(100g、500g、1㎏など)

などなど、様々なものを考えることができます。

 

特に複数個セットや重さのバリエーションでは、

元々が同じ商品なので在庫リスクが減っていきます。

1つの売り方よりも2パターン、3パターンの売り方があった方が、

在庫の回転速度が速くなり、売上、資金の回収速度が良くなります

 

このように一つの商品を仕入れた際は、

商品ページにバリエーションを増やしていくようにしましょう。

 

商品のバリエーションページを簡単に増やす方法

アマゾンでは商品ページをコピーできるので、

簡単にバリエーションページを作ることができます。

 

バリエーションページを作成した後に、

それらを紐づけする親ASINページを作成して、

それぞれのバリエーションを紐づけるという流れになります。

 

例えば、下記のように

  • 親ASIN:ワンピース
  • 子ASIN1:ワンピースレッド
  • 子ASIN2:ワンピースブルー
  • 子ASIN3:ワンピースブラック

というように、初めに子ASINページを作成、

最後にワンピースという商品ページを作成して、

各カラーを紐づけするような感じです。

 

それでは具体的なやり方を見ていきましょう。

 

商品ページをコピーする

バリエーションページは基本的に商品情報などが

ほぼ同じなので『商品ページのコピー』をして細かい点を修正します。

 

アマゾンセラーセントラルの『在庫』画面で、

コピー元の商品ページで『新商品にコピー』を選択します。

(↑クリックで拡大)

 

商品ページがコピーされるので、

細かな商品情報を変更して、JANコードを入力します。

(↑クリックで拡大)

 

商品コピーを使えば、3分で新しい商品ページを作れますね。

(↑クリックで拡大)

 

バリエーションページをすべて作り終えたら、

それらを紐付ける親ASINページを作成します。

 

『カタログ』の商品登録を選択してページを作成します。

ここで注意することは、親ASINページは子ASINページである

バリエーションページと全く同じ商品カテゴリーにします。

(↑クリックで拡大)

 

親SKUページを作成する際に『バリエーション』を入力します。

バリエーションはカテゴリーによりますが、『色』と『サイズ』、あるいは『色とサイズ』になります。

バリエーションのタイプを選択して、カラーやサイズを入力します。

(↑クリックで拡大)

 

バリエーションが作成されたので、

各バリエーションに紐づけをする商品ページのASINを入力しましょう。

(↑クリックで拡大)

 

すべての入力が完了したら、『保存して完了』をクリックします。

これで、親ASINページと紐づけされた子ASINページが作成完了です。

(↑クリックで拡大)

 

このようにしておけばお客さんが商品ページに来た時に、

他のバリエーションを同時に見ることができます。

 

これで、お気に入りのカラーがなかったり、

自分に合うサイズがなくて購入をあきらめるお客さんを

取りこぼすことがなくなりますので売上アップですね。

 

 

いかがでしょうか。

以上がアマゾンで商品ページのバリエーションを

簡単に作成する方法になります。

 

各子SKUページのSEOが強くなると、

関連するSKUページもSEOが強くなっていくので、

一つのバリエーションが売れていれば、

他のバリエーションも売れていくようになるのでぜひ試してみましょう。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

↓下記のページとメルマガも参考にしていただければ幸いです。

 

・好きな時
・好きな場所
・好きな相手と仕事をする

 

これらを満たして自分らしく働くライフスタイル

 

そのようなライフスタイルを得るための6泊7日のオンライン勉強会ツアー(教科書付き)を開催しています。

【ツアーへ無料で参加する】
 


 

※登録後の自動返信から
すべてが始まります!

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください