教科書を無料ダウンロード!

 

※教科書は登録後のメールでお送りします

アマゾン中国輸入 FBA納品先を指定して送料を安くする方法を解説

アマゾン中国輸入 FBA納品先を指定して送料を安くする方法を解説

こんにちは、トーマスです。

今回はFBA発送の納品先倉庫を固定する方法について説明をします。

 

FBA納品をする際に、10個以上のSKU商品を納品するとFBA納品先が

2つや3つに分り振られたことはありませんか?

例えば、下記のように、これらの商品は小田原倉庫、これは川島倉庫、

これらは川越倉庫、といったように。

 

このように納品先が分散すると、納品先毎に伝票ラベルを印刷したり、

納品作業をしたりと手間が増えてしまいます。

毎回、一つの倉庫に納品できたら面倒な手間が省けますよね^^

 

実はこの納品先倉庫の分散ですが、

作業の手間が増える以上に送料が多くかかっています

例えば、大きな160サイズの段ボール一つに入る荷物を

80サイズの段ボール3つに分けて、別々の発送先に送るとすると、

 

ヤマト宅配便:東京⇒大阪

80サイズ:1080円×3箱=3240円
160サイズ:1944円×1箱=1944円

なんと1.5倍以上も送料が変わってきます

 

このように配送先が分散すると送料が激増します。

特にアマゾンでは、中国から日本のFBA倉庫に直納することが多いので、

発送先が増えて送料が増えると、利益率が激減してしまいます。

 

中国から日本に輸入するときにかかる国際送料が、

大体商品1個当たり300円なので、それが1.5倍になると450円になります。

ノーブランド品は1個あたりの利益が500円~800円なので、

利益が150円も削られると厳しいですよね^^;

 

しかも、通関手数料が送り先毎にがかかります。

通関手数料は1000円~2000円、ますます利益が少なくなりますね^^;

 

このため、FBA倉庫の納品先は一つにまとめると、

手間が減るだけでなく利益がアップします!

FBA発送の納品先は、一度アマゾンに申請すれば、

以後の納品はすべて申請したFBA倉庫で固定されます。

 

アマゾンセラーセントラルから簡単に申請できるので、

今回は手順について動画と記事で解説をしていきます。

 

納品先はどこがいいか?

納品先固定を申請する前に納品する倉庫はどこが良いでしょうか?

結論から言うと『鳥栖FC』一択になります。

 

各FBA倉庫は受け入れができる荷物のサイズが違います

・小型/標準サイズ荷物:小田原、市川、多治見、堺、鳥栖
・大型サイズ荷物:川島、八千代、大東、鳥栖

 

小型~大型サイズの荷物を受け入れ可能なのは『鳥栖』のみになります。

しかも、酒類の取り扱いがあり、無地段ボールも利用できるため、

まさに最強のFBA倉庫と言えるでしょう。

 

中国輸入では小型商品から大型商品まで万遍んなく取り扱うために、

FBA納品先として鳥栖を選んでおけば問題ないでしょう。

 

北海道や東北に住んでいる方も心配ありません。

荷物はあなたの家からではなく、中国から納品するため、

送り先が鳥栖だろうが、小田原だろうが、堺だろうが、

日本全国送料が変わりません。

 

 

もし国内せどりで自宅から頻繁に荷物を納品する方も、

下記の手順に従って納品先を指定しておきましょう。

 

納品先を指定しないと、同じ小型/標準サイズのSKUだけの

納品でも納品先が分散されてしまいます。

 

 

納品先指定の手数料

気になる納品先指定の手数料ですが、下記の通りになります。

 

1商品当たり5円~9円です。

100個の納品なら500円、1000個の納品でも5000円になります。

通常1000個も納品すると、国際送料が5万円を超えるので、

もし、発送先が分散して送料が1.5倍になると25000円も余分にかかります。

 

納品先を指定しておけば20000円の送料カットになるので、

是非とも納品先倉庫は指定しておきましょう。

 

納品先倉庫の指定方法

さて本題です。

ここからは納品先倉庫を指定する申請方法を説明します。

 

まず、アマゾンのセラーセントラルへログインします。

セラーセントラル画面右上の『ヘルプ』をクリックして、

『納品先指定』と検索します。

 

 

一番上に『納品先指定オプション』がヒットするのでクリックをします。

その後、検索バー左にある『新しいウィンドウで開く』クリックします。

 

新しいページで納品先指定オプションが表示されます。

ページ上部の『日本語の登録フォーム』をクリックします。

 

納品先指定申請のページに行くので説明に従って下記の情報を入力します。

 

●セラーセントラルの~メールアドレスを入力
こちらはアマゾンに登録しているメールアドレスを入力します

●申請の種類を選択
一番上の『新規でのFC指定』を選択します。

●FC指定を希望する理由
上から2つ目の『在庫を分散するメリット~』を選択します。

 

 

●小型・標準サイズ商品の納品先
上から5番目の『鳥栖FC』を選択します。

●大型サイズ商品の納品先
上から4番目の『鳥栖FC』を選択します。

 

 

上記を入力したら、ページ下部右側にある『完了』をクリック。

下記のような画面が表示されば完了です、わずか3分ですね。

 

申請から2週間以内にアマゾンから返事が来て、

納品先倉庫が鳥栖に代わります。

もし、納品先を鳥栖以外に固定したい場合は、

任意の納品先を選択しておきましょう。

 

これで送料が大幅にカットできます、お疲れさまでした!

 

 

いかがでしょうか。

以上がアマゾンFBA商品の納品先をまとめる方法になります。

 

送料をカットすれば、その分利益が増えるので、

できることは積極的にやっていきましょう!

 

他にも送料をカットする方法がたくさんありますので

下記の記事を参考に試してみてください。

ヤフオク転売 切手を安く購入して送料を安くする方法を解説

ヤフオク中国輸入 送料が驚くほど安い『特約契約』とは?

ヤフオク転売 中国輸入 手軽にできる送料を安くする3つの方法

 

最後まで読んで戴きありがとうございました。

 

↓下記の記事も参考にしていただければ幸いです。

これらの続きはアクロス・ザ・ボーダーのコミュニティ通信にて配布!

コミュニティ通信へ無料で登録

 

月収400万円を稼いだノウハウを期間限定プレゼント中!


海外を旅しながら月収400万円を稼ぐトーマスが贈る輸入ビジネス+マーケティングの総合教科書。

【商品リサーチからヤフオク販売、アマゾン販売を駆使した中国輸入ビジネス】

【1日10分の作業で輸入ビジネスが自動的に回る仕組み化、自動化ノウハウ】

【ブログからメルマガを使ったダイレクトレスポンスマーケティングで自動化収入100万円を得る方法】など

輸入ビジネス+マーケティングという今までにない組み合わせで月収100万円を自動で稼ぐノウハウを詰め込んだ教科書で多数の実績者を輩出する。

【登録して教科書を無料で受け取る】


 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

COMMENT ON FACEBOOK