アマゾン中国輸入ツール リサーチに使えるKeepa価格トラッカーの使い方 | 中国輸入副業転売でサラリーマンから独立したトーマスのネタ帳

自分らしく働くライフスタイル勉強会ツアー【付録付き】

 

※登録後の自動返信から
すべてが始まります!

アマゾン中国輸入ツール リサーチに使えるKeepa価格トラッカーの使い方

アマゾン中国輸入ツール リサーチに使えるKeepa価格トラッカーの使い方

こんにちは、トーマスです。

今回はアマゾン商品ページで過去の販売価格が見られるツール

『Keepa』の使い方とインストール方法と使い方を説明します。

 

アマゾンの商品リサーチの際に、たとえ激しく売れていて

利益が取れる商品を見つけても、すぐに仕入れをしてはいけません。

必ず過去の価格推移をみる必要があります

 

例えば、過去3ヶ月間では赤字価格で販売されていたものが、

今現在、たまたま利益2000円を取れる価格で販売されているかもしれません。

そのような商品は利益が取れる価格だと相乗り出品が群がるので、

あなたが仕入れて販売する3週間後には赤字価格になる可能性が高いです。

 

逆に、たまたま今は赤字価格で販売されているのですが、

過去3か月間は利益1000円を取れる価格で安定して売れている商品も

あるかもしれません。

 

 

このように商品リサーチで仕入れ判断をする時、

過去の価格推移も重要な要素になります。

 

普通はモノレートを使って過去の販売価格推移をみるのですが、

モノレートページに行って、ASINをコピペして、とやると

時間がかかってしまいます。

 

今回紹介する無料ツール『Keepa』を使えば、アマゾン商品ページに

過去の価格推移がチャートで表示されるようになります。

 

Keepaを使えばリサーチ効率が2倍以上になるので、

アマゾンリサーチをやる際にあらかじめインストールしておきましょう。

 

さらに、『Keepa』は価格トラッキング機能があり、

商品価格が設定した価格以下になるとメールやSNSで知らせてくれます

このため、せどりをやる方にも非常に使えるツールになります。

 

今回はKeepaのインストールからその使い方を解説していきます。

画像と動画を使って説明していくので、最後まで読んで戴ければ幸いです。

 

KeepaはGoogle Chromeの拡張機能になるので、

あらかじめGoogle Chromeをインストールしておいてください。

Keepaのインストール方法

KeepaはGoogle Chromeの拡張機能で、

chromeウェブストアで無料でダウンロードできます。

 

まずはChromeストアに行きましょう。

Chromeストア

 

Chromeストアで『Keepa』と検索すると、

『Keepa -Amazon price tracker』と表示されるので、

右側にある『Chromeに追加』をクリックします。

 

 

これでインストール完了です。

インストールが完了すると、Chromeブラウザの右上にアイコンが追加されます。

 

 

Keepaの使い方

Keepaを使う際に特別な操作をする必要はありません。

Keepaをインストールしておけば、アマゾン商品ページに

自動で下記のようなチャートが表示されます。

 

 

グラフの見かたをそれぞれ説明していきます。

 

①表示タブ

こちらではKeepaの表示を変えることが出来ます。

『価格推移』では過去の売上推移やランキングの変動を、

『商品のトラッキング』では価格トラッキング設定、

『設定』ではグラフ表示について設定でき、

『関連する商品を探す』や『トラッキング商品を管理』では

その他様々なことが可能になります定できます。

 

『商品のトラッキング』は後程詳しく説明します。

 

②価格推移表示設定

過去の販売価格の推移を商品状態別にチャートで表示できます。

また、Amazonが出品する価格である『Amazon』、

カードボックス価格の『Amazonによる配達』

それぞれ別々に分けて表示されています。

 

『売れ筋ランキング』は過去のランキングがチャート表示されるので

過去の売れ行きがわかりますね。

 

各アイテムの左側にある『-』をクリックすると表示、

『●』をクリックすると隠すことができるので、

自分の見たいアイテムだけ表示することが出来ます。

 

私が商品リサーチの際に見るのは『新品』『売れ筋ランキング』

『Amazonによる配達』ですが、せどりの方はそれ以外も見るかもしれませんね^^

 

③期間別表示

期間をクリックすると、その期間中のグラフが拡大表示されるので、

見たい期間にフォーカスしてみることが出来ます。

 

 

商品のトラッキング

価格を設定することで、商品が設定価格以下になった際に

メールやSNSで知らせてくれるようになります。

 

 

商品の状態別に別々の価格を設定することも可能で、

『トラッキング開始』をクリックすると通知するメールアドレスや

SNSアカウントを設定できます。

 

 

いかがでしょうか。

以上がKeepaの使い方になります。

 

Keepaを使えば、商品情報と同時に価格やランキング推移が見れるので、

すぐに仕入れ判断ができるようになります。

 

良い商品を見つけたその場で商品URLとASINをエクセルにまとめていけば

どんどん仕入れ商品リストが溜まっていきますね。

 

利益が取れる『美味しい』商品を仕入れるためには、

仕入れ候補商品を多く見つけて、そこからふるい分けする必要があります。

アマゾンで最速で稼ぐ方法は商品リサーチを効率化して、

多くの仕入れ候補商品を集めていくことになるので、

積極的にツールを使っていくようにしましょう。

 

最後まで読んで戴きありがとうございました。

 

↓下記の記事も参考にしていただければ幸いです。

 

・好きな時
・好きな場所
・好きな相手と仕事をする

 

これらを満たして自分らしく働くライフスタイル

 

そのようなライフスタイルを得るための6泊7日のオンライン勉強会ツアー(教科書付き)を開催しています。

【ツアーへ無料で参加する】
 


 

※登録後の自動返信から
すべてが始まります!

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK