メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスガイドの無料ダウンロードはこちら!

アマゾン アカウント停止になる3つの理由と復活方法を解説

アマゾン アカウント停止になる3つの理由と復活方法を解説

こんにちは、トーマスです。

今回はアカウント停止を防ぐ方法と、

もしアカウント停止になった場合の復活方法を解説します。

 

もし、あなたがアマゾンアカウントが停止された場合、

アマゾン一本足打法の方は収入源がストップするために

深刻なダメージを追うことになります。

 

副業でアマゾン輸入を行っている場合でも、

アマゾンの売上金が引き出せなくなったり、

それまで育ててきた評価がリセットされたりと死活問題になります。

 

このような事態に陥らないために、今回はアカウント停止になる理由

停止を防ぐための対策を説明していきます。

 

もしアカウントが停止された場合でも、

アカウントを復活させる方法も解説していきます

 

↓この記事は約5分20秒の動画でも解説しています。

アカウントを停止される理由

そもそも、アカウント停止される理由は主に二つです。

  • セラーのパフォーマンスが悪い
  • 出品規約違反を繰り返す

 

セラーのパフォーマンスが悪い

一つ目のセラーのパフォーマンスが悪い場合は、

パフォーマンスを改善しましょう。

セラーパフォーマンスが悪くなる理由は

  • 注文を受けても在庫がなくて注文をキャンセルする
  • 発送商品の返品率が高い
  • 購入者からのメッセージへ返答しない.etc

このようなことを繰り返しているとパフォーマンスが悪くなり、

アマゾンから目をつけられてしまいます。

 

アマゾンから目を付けられると、真贋調査、出品調査など

ことあるごとに、アマゾンからチェックが入ります。

また、上記調査でアマゾンの要求に答えられないと

商品が出品停止になったりと散々な目に遭うので

パフォーマンスには気を付けましょう。

アマゾン中国輸入 出品調査に通った経験から具体的な対応方法を紹介

 

パフォーマンスを改善すれば、お客さんの満足度が上がり、

結果として売り上げがアップしますので、

お客さんのことを考えながらポジティブに改善していきましょう!

アマゾン中国輸入 高評価をキープするための6つの簡単な方法

 

出品規約違反を繰り返す

問題なのが、こちらの規約違反です。

アマゾンの出品規約は一回読んだだけではわかりにくいため、

知らずに規約違反をしていることがあります。

Amazonマーケットプレイス出品規約

 

その中で比較的違反しやすい3項目が下記になります。

  • 商標権の侵害
  • コピー商品の販売
  • 複数アカウントの運用

上の2点は犯罪になるので絶対にやめましょう。

特に、2番目の『コピー商品の販売』は中国からブランド品を輸入すると

高確率で偽物を掴まされるので、そもそもそれを仕入れること自体が

リスクとなります。

 

中国輸入ビジネスでは、OEMかノーブランド品で勝負すべきでしょう。

国輸入ビジネスで仕入れるべき商品!その名もノーブランド品!

 

複数アカウントの運用

これは同じ個人が住所や身元などを嘘をついて、

アカウント登録をして、2つ以上のアカウントで出品をすることです。

原則的にアマゾンは1人1アカウントです。

 

もし、違うアカウントで支払い口座が一緒、住所が一緒、

アクセスするIPアドレスが一緒などと『不自然なこと』があると

即座に突き止められます。

 

例えば、一つのアカウントで調子よく売れてきたけど、

FBA在庫容量を増やすために、もう一つアカウントを作るのはアウトです。

アマゾンにばれると、新設したアカウントだけでなく、

元のアカウントも停止されてしまうので注意をしましょう。

 

しかし、、、、、、、これは『個人』に限ったことです。

実は合法的に複数アカウントを作って運用することが可能です。

複数アカウントを運用すれば、FBA在庫容量が一気に倍増し、

一つのアカウントが潰れても他のアカウントで稼ぐことができます。

 

複数アカウントの作成方法は、あまり公表できないなようなので、

この方法はメルマガで直接配信をしています。

⇒メルマガ登録

 

アマゾンにおけるアカウントペナルティー

それでは実際にアカウントペナルティーを受けたらどうなるか?

アマゾンには2種類のアカウントペナルティーがあります。

  • アカウント停止
  • アカウント閉鎖

 

アカウント停止とは?

アカウント停止とは、アカウントが一時的に使えなくなる状態で、

アカウント凍結とも言い換えることができますね。

 

アカウント停止は『警告』になので復帰できる可能性があります。

しかし、アカウント停止の復帰後に改善が見られない場合は、

さらに深刻な『アカウント閉鎖』になる可能性が高いです。

 

アカウント停止のペナルティ

アカウント停止は一定期間内に下記のペナルティが課されます。

  • 商品の販売の凍結
  • 売上金の出入金を凍結

 

ある日、アマゾンからメールが来て、

『あなたはコレコレの理由で、~週間アカウント停止になります』と

いうような通告が来ます。

 

アカウント停止期間は、パフォーマンスや規約違反の重大性により、

1週間の時もあれば、8週間以上の時もあります。

しかし、重大な場合は無期限のアカウント停止になることもあります。

その場合は、下記の手順に従って、アカウントを復活させない限り

出品も売上金の出入金も制限されます。

 

アカウント停止になった場合の復活方法

アカウント停止から復活させる方法があります。

出品権限の一時停止または取消への対応

 

アカウント停止になる時は、必ずアマゾンから停止理由も指摘され

注意・指導が入ります。

ここで指摘箇所を改善をして、効果が出た1~2週間後に、

アマゾンに『業務改善報告書』を提出します。

 

ここでアマゾンに指摘箇所が改善していると認められれば、

アカウントが復活します。

もし、アマゾンに改善が不十分と見られ、業務改善報告書を

再提出を命じられた場合は、素直に指摘箇所の改善していきましょう。

 

アカウント凍結の場合は、アマゾンに認められるまで、

指摘箇所を改善して、報告書を提出しましょう。

最終的にアマゾンからOKサインが出れば、アカウントが復活します。

 

要はアマゾンからの『指摘を真摯に受け止めて

しっかりと『改善に取り組んでいる』という姿勢を見せていきましょう。

 

アカウント閉鎖とは?

アカウント閉鎖とは無慈悲にアカウントが消去されます。

この状態から復活することは実質無理な状態です。

 

ただ、法律に違反するような重大な規約違反をしない限りは、

即座にアカウント閉鎖になることはありません。

 

アカウント閉鎖は、アカウント停止された後も規約違反を繰り返す、

といった『この人は改善の余地がないですね』

アマゾンに判断された場合に起こります。

 

アカウント閉鎖になった場合の対処方法

アカウントが閉鎖された場合、復活はほぼ無理と考えておきましょう。

復活方法よりは、アカウント閉鎖にならないように

普段から気を付けるという考え方にしましょう。

 

アカウント閉鎖のペナルティ

アカウントが閉鎖されると、売上金の出入金が3ヶ月間凍結され、

FBA在庫をすべて返送することになります。

 

また、あまりにも悪質な場合は、アカウントの再登録もできなくなり、

二度とアマゾンで販売できなくなります。

 

仮に再度アカウントを申請しても、住所や銀行口座、

IPアドレスなどから身元を割り出されて

アカウント登録ができなくなるので注意しましょう。

 

 

 

 

以上がアカウントの停止を防ぐ方法と、復活方法になります。

 

一度アカウントを停止されると、アマゾン運営側のブラックリストに載るため、

普段から規約を守って、停止にならないようにするのが一番の対策になります。

そのために普段からマーケットプレイスの出品規約を読み込んでおきましょう。

 

参考記事をまとめておきます。

国輸入ビジネスで仕入れるべき商品!その名もノーブランド品!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

↓下記の関連記事も参考にしていただければ幸いです。

メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスマニュアルの無料ダウンロードはこちら!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK