※登録後の返信メールからすべてが始まります!

アマゾン転売 紙ロゴや外箱など国内で商品を簡易OEM化する5つの方法

アマゾン転売 紙ロゴや外箱など国内で商品を簡易OEM化する5つの方法

こんにちは、トーマスです。

今回は日本国内で商品を簡易OEM化する方法を紹介します。

これからアマゾンでOEM商品に

挑戦していく方の参考になれば幸いです。

 

アマゾンの相乗り出品では、

せっかく利益が出る商品を見つけても

激しい値下げ競争により利益が出なくなってしまいます。

 

その点、オリジナル商品を出品する

OEM販売であれば、商品ページに

相乗りされることもなく、

独占的に商品を販売することができます。

 

このため、

中国輸入ビジネスに慣れてきたら、

OEM販売メインに移行した方が、

使う労力が少なくなり、

利益を増やすことができていきます。

 

しかし、OEM販売と言っても、

どのように商品をOEM化するか

わからないことがあるかもしれません。

 

アマゾンではオリジナル商品として

販売するためには、

商品自体にロゴをプリントしたり、

オリジナルパッケージを作るのが

一般的な手法になります。

 

この方法は『簡易OEM』と呼ばれ、

自分で商品を改良する必要がないため、

普通のOEMよりも簡単にオリジナル商品の製作ができます。

今回はアマゾンでオリジナル商品として

販売できる簡易OEMの方法について、5つの方法を紹介します。

 

しかも、これらの5つの方法は国内で

低コストでできるため、

気軽にOEM販売に挑戦できるのが

魅力になります。

 

まだ、数あるアマゾンの情報サイトを

見ても、国内でのOEM化を

解説している記事はないので、

是非参考にしていただければ幸いです。

 

手軽に簡易OEM化する5つの方法

簡易OEMの方法として以下の5つがあります。

  • 紙タグをつける
  • オリジナルパッケージにする
  • ロゴ入りの商品をセットでつける
  • オリジナル日本語説明書を付ける
  • OPP袋+チラシ

これらはすべて国内業者に発注することができます。

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

 

紙タグ

アパレルや小物など一部の商品は、

商品にロゴを入れる代わりに、

ロゴを印字したオリジナル紙タグを

つけることによるOEM化が認めています。

 

この方法では、

ロゴを商品につけることによりデザイン性が

損なわれる場合などに限定されますが、

商品自体にロゴを付けるよりも簡単にできます。

 

紙タグではロゴをプリントしたタグを用意します。

 

タグデザインをPDF形式や

ai形式(イラストレーター用ファイル形式)で

業者へ入稿すると、あとはプリントして発送してくれます。

 

下記の業者ならば最低100枚から発注できるため、

簡易OEM化を低コストで試験的に始めることができます

 

ハグルマオンラインストア

 

ただし、

紙タグによるOEM化が認められるかどうかは

商品ごとに異なるために、

事前にテクニカルサポートに確認をしておきましょう。

 

オリジナルパッケージ

 

段ボールでオリジナルパッケージを作成して、

オリジナル商品ページを作成しているセラーもいます。

 

こちらは某スマホアクセサリーメーカーの

商品パッケージです。

 

このような商品箱も国内で調達することができます。

こちらの箱はN式という段ボール箱になりますが、

小物商品を入れるにはぴったりのサイズになります。

 

業者によっては箱にロゴをプリントしてくれるので、

ブランド名を入れておくといいですね。

 

写真のように商品ごとの紙帯を用意すれば、

複数の商品で段ボールを共用できるので、

無駄が少なくなります。

 

パッケージ用の段ボールはアマゾンやNETSEAに

50個単位で販売されています。

また、下記のような専門店もあるので、

OEM化する商品サイズに合った段ボールを用意していきましょう。

段ボールA

 

ストアエキスプレス

 

ロゴ入りの小物とのセット

商品とセットにする小物にロゴを入れて、

簡易OEM化しているセラーの方もいます。

 

例えば、サングラスであれば、

レンズ拭き用のクリーニングクロスを

おまけとして付属して、

クロスにブランドのロゴを入れるという方法もあります。

クロスは下記のサイトであれば、

100枚から注文することができます。

クリーニングクロス

 

他にも、商品を入れる巾着袋に

ロゴの刺繍を入れたりとアイデア次第で、

様々な応用が利くので、有効な方法になります。

 

オリジナル日本語説明書

商品のオリジナル日本語説明書も

簡易OEM化に有効な手段になります。

 

多くの中国輸入品には英語の説明書がありますが、

日本語の説明書が付属していません。

商品を購入するお客さんは、

簡易版でも日本語の説明書がついていれば、

商品に対する印象が良くなります

 

また、説明書の最後に保証書につけておけば、

お客さんの満足度がアップし、

リピーター化してくれることもあります。

 

商品の日本語説明書を作るには、

商品に付属する英語の説明書を

日本語に訳しておけば十分でしょう。

 

こちらクラウドワークスで

簡単に和訳する外注さんを

探すことができます。

 

説明書を印刷するには、『ラクスル』を

使えば、PDF形式のデータを入稿する

だけで、手軽に印刷することができます。

 

ラクスルならば100枚から印刷注文できて、

値段もリーズナブルなので、

私はいつもこちらを使っています。

ラクスル

 

OPP袋+チラシ

商品をOPP袋にいれて、

チラシ同封すれば、

手軽にオリジナルパッケージが

作ることができます。

 

チラシのデザインは外注して、

上記のラクスルで印刷をします。

 

OPP袋はアマゾンや

アスクル(ややこしい)で

100枚単位で購入すれば、

リーズナブルな値段になります。

 

OPP袋(アマゾン)

OPP袋(アスクル)

 

商品をFBA倉庫に納品する前に

チラシとOPP袋を同梱して、

FBAラベルを貼れば、

立派なオリジナル商品になります。

 

中にはOPP袋自体に

ブランド名をプリントしている

セラーもいますが、

これだけでは簡易OEM化としては

弱いので、チラシも同梱するとより効果的ですね。

 

日本で簡易OEM化をする利点

多くのアマゾン中国輸入の情報サイトは、

『簡易OEM化は中国でやる方が安い』

と言っています。

 

果たして本当にそうでしょうか?

 

確かに、日本と中国を比べると、

単価が安いかもしれません。

 

しかし、単価以外の面で日本国内で

OEM化した方が様々なメリットがあり、

結局は日本国内でOEM化した方がコストが安く済みます。

 

例えば、商品のパッケージの製作では、

中国へ注文すると最小注文数は1000個以上が基本になります。

 

いくら単価が安いとは言え、

1000個単位の発注はかなりの負担になります。

また、商品パッケージは商品が売れなければ

無駄になるので、確実に売れる保証がないのに、

初めから1000個も発注するのはリスクがありますね。

 

その点、日本国内で注文すれば、

100個から注文可能になります。

また、国内業者であれば、

日本語で直接発注できて、

試作品をすぐに確認することができます。

 

中国の業者ではサンプルを確認するために

商品が届くまで約2週間はかかり、

時間のロスが大きくなっていきます。

 

OEM販売は、当たりそうな商品を多く出品して、

その中でヒットした商品を

本格仕入れに移行します。

もし、すべての商品に1000個単位の

商品パッケージや説明書を印刷していたら、

資金がいくらあっても足りません。

 

このため、日本国内業者の方が、

単価は高いですが、

商品毎に試験的に少量のパッケージを制作して

売れなければ追加注文をしないという

臨機応変に対応できます。

 

この方法であれば、

商品が売れなかった時のロスが少なくなり

トータルでかかるコストが安くなります。

 

アマゾンのOEM販売はどのような商品が

ヒットするかわからないので、

『数打てば当たる』方式で行きます。

このため、簡易OEM化には臨機応変に対応可能な

国内業者を使った方がメリットが多くなります。

 

まとめ

・OEM販売はパッケージやタグをつける簡易OEMという手法がある

・簡易OEM化は国内業者を使って手軽にできる。

・国内業者であれば少量から発注可能なので、商品が売れなかった時のロスが少なくなる

 

以上が国内業者を使って簡易OEM化をする5つの方法になります。

OEM販売は種類を多く出品して、

ヒット商品が出たらそれを育てていきます。

 

このため、1商品当たりのOEM製作コストを

抑えたいため、ロスが少ない国内業者を使っていきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

↓メルマガと下記の記事を参考にしていただければ幸いです。

質問や感想をどうぞ【「Facebookにも投稿」にチェックを入れて下さい】

comments

 

・好きな時
・好きな場所
・好きな相手と仕事をする

 

これらを満たして自分らしく働くライフスタイル

 

そのようなライフスタイルを得るための6泊7日のオンライン勉強会ツアー(教科書付き)を開催しています。

【ツアーへ無料で参加する】
 


 

※登録後の自動返信から
すべてが始まります!

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください