メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスガイドの無料ダウンロードはこちら!

副業を始めるための10ステップ 第1ステップ 強い動機を持つ

副業を始めるための10ステップ 第1ステップ 強い動機を持つ

こんにちは、トーマスです。

今回から10回にわたって『副業を始めるための10ステップ』を

お伝えしていきたいと思います。

 

私はサラリーマン時代に今後30年間も自由のないサラリーマンを

続けることに疑問を感じて、副業を始めました。

副業を始めるに当たって毎日3~4時間をかけて、ビジネス書や

副業サイトを読み漁って副業や輸入ビジネスについて勉強していました。

 

その際にせっかく真剣にやっているのだからと、副業で勉強したこと、

副業を実践して感じたこと、思ったこと、考えたことについて

メモを残していました。

 

最近、その大量のメモを見直したら、具体的に副業を始めるために

役に立つ考え方がいくつかあったので、201項目ものメモから

厳選した10項目をあなたに共有したいと思います。

 

副業を始めるための第1ステップは『動機』についてです。

何かをやるには動機が必要です。

その動機が強ければ強いほど、やることが長続きしていきます。

逆に動機が曖昧だと長続きしません。

 

今回は、この行動の源である『動機』について説明をしていきます。

記事の後半では、私が副業の動機を強くするために考えたことも

紹介をしていきますので、最後まで読んで戴ければ幸いです。

 

最近気づいた動機についての逆説的なこと

動機というと『何かをやりたい』というポジティブな印象を受けますが、

『何かをやりたくない』というネガティブな理由も

動機になっていると最近気づきました。

 

例えば、私が副業を始めた動機は以下になります。

自由のないサラリーマン生活は嫌なので、

自分でお金を稼いで、好きなように仕事をしたい』

 

私の動機ではポジティブな理由とネガティブな理由が組み合わさっています。

●ポジティブ(~をしたい、こうありたい)
・自分でお金を稼ぎたい
・好きなように仕事をしたい

●ネガティブ(~をしたくない、こうなりたくない)
・自由のないサラリーマン生活は嫌だ

ネガティブな理由は恐怖心になります。

『サラリーマン生活を続けたら、毎日満員電車で見ている

疲れたサラリーマンの仲間入りをしてしまう』

 

このような思いが私の副業開始を強く後押ししました。

また、作業で疲れた時も、この恐怖心があったからこそ、

途中でくじけずにやってこれた理由だと思っています。

もし、動機が『好きなように仕事をしてお金を稼ぎたい』というだけでは、

作業に疲れた時に手が止まっていたでしょう。

 

このように動機のネガティブな理由はポジティブな理由を強くサポートして、

あなたのオリジナルな動機を形作ります。

ネガティブな理由を意識するとより副業を始める動機が強くなります

 

強い動機をつくるために考えること

とはいっても、強い動機を作るために『何かをやりたくない』という

ネガティブな理由を列挙しても楽しくないですね^^;

 

私がお勧めする強い動機を形作る方法は下記のようになります。

  1. 憧れのライフスタイルを思い描く
  2. そのライフスタイルを送りたい理由を挙げる
  3. 現時点でそのライフスタイルを送れない理由を挙げる

 

憧れのライフスタイルを意識する

『会社に束縛されずに自由に働く』

毎日、家族とたっぷりと過ごす時間がある』

『ランチや外食で値段を気にせず注文する』などなど、

誰しも憧れているライフスタイルというものがあるでしょう。

まず、まずこのライフスタイルを意識していきましょう。

 

例えば私が憧れているライフスタイルは

『会社に束縛されずに好きな時に、好きな場所で、

好きな仲間達と働く』というものです。

 

このような憧れのライフスタイルがあれば、

それを達成しようと頑張ることができますね。

 

そのライフスタイルを送りたい理由を挙げる

憧れのライフスタイルを実現すれば

できるようになることがありますね。

むしろ、やりたいことを実現できるライフスタイルに

憧れるといったほうが良いかもしれません。

 

私は人生の中で重要なのは、

  • 自由に海外旅行をしたい
  • 海外でもっと色々な人たちと知り合いたい
  • やる気があるパートナーと仕事がしたい

ということなので、これらを実現するためには

上記のライフスタイルが最適だと考えるに至りました。

 

例えば『毎日、家族とたっぷりと過ごす時間がある』では

  • 子供の笑顔を長く見ていたい
  • パートナーともっと長く過ごしたい

などをするために、憧れているのかもしれません。

 

『~したい』というポジティブな理由を整理しておくと、

より副業を始める理由が明確になっていきます

 

現時点でそのライフスタイルを送れない理由を挙げる

憧れるということは、現時点ではそのライフスタイルを

送れていないということなので、その理由を挙げていきます。

  • 会社から給料をもらわなければ生活できない
  • サラリーマンでは自由がない
  • やる気のない上司と仕事をしなければいけない

 

私の場合は上記が理由であり、毎日会社を行くことが苦痛でした。

もし、私が何もしなければこれらの嫌な事が続きますので、

副業を始める動機をさらに強くしました。

 

最終的には副業で会社員の給料の倍以上を稼げるようになったために

独立しましたが、最速で稼げるように頑張れたのは、

このネガティブな理由から来る危機感でした。

 

上記の3つが副業をやる際の動機付け方法になります。

私は憧れのライフスタイルを送るためには

場所を選ばずに仕事ができるネットビジネスをする必要があり、

いきなり会社を辞めるのはリスクが高いために副業から始めました。

 

憧れのライフスタイル、自分のやりたいこと、やりたくないことを整理すると、

副業の動機がとてつもなく強くなります。

これから副業を始める方、副業を始めて間もない方で動機について

もう一度考えてみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

↓下記の記事も参考にしていただければ幸いです。

メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスマニュアルの無料ダウンロードはこちら!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK