メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスガイドの無料ダウンロードはこちら!

輸入ビジネス初心者が犯しがちな3つのミスについて

輸入ビジネス初心者が犯しがちな3つのミスについて

こんにちは、トーマスです。

今回は輸入ビジネス初期に犯しがちな3つのミスについて紹介します。

 

今現在、私は輸入ビジネスで稼いでいますが、

ビジネスを開始した当時はとにかく試行錯誤の連続で、

何回も挫折を仕掛けました。

 

会社から独立したい!とすがるような思いで、

よく知らず、何となく稼げそう~という理由で

輸入ビジネスを始めたので予備知識がありませんでした。

 

サラリーマンの仕事ではお金を稼いだことがないので、

物を売るということも初めての経験でした。

会社にお金を使わせたことなら数限りなくありますが、、、

 

ただ、今振り返ってみると、輸入ビジネスの予備知識云々というより、

基本的なビジネスの考え方が甘かったな、と思います。

 

 

今思い出すと、

布団を抱いてゴロゴロしたくなるようなこともありますが、

今回は自戒の意味も込めて、

私が初心者の時に嵌っていた3つの失敗経験について、

共有をしていきたいと思います。

 

自己流でやっていた

私は独学でビジネスを始めたので、

リサーチの方法や仕入れ基準が甘かったですね。

 

特に仕入れ基準がひどくて、リサーチでは利益重視というか

利益しか見ていなかったです(笑)

 

1個売れれば利益5000円の商品を見つけて小躍りしていましたが、

その商品が売れるのは3か月に一回、しかもライバルが10人いる。

 

今だったら、絶対仕入れない商品ですが、

『ん~、まぁ、大丈夫だろ』、

という根拠のない自信でガンガン仕入れていました。

 

おかげで在庫の山が家にどんどん積みあがって一時期、

床が見えないくらい、部屋が在庫で埋まっていましたね^^;

悲しいことに売れない在庫は、

結局何をしても売れないので赤字覚悟で安売りしましたが、

それでも大半は売れなかったので処分もしました。

 

総額で処分した在庫は50万円くらいになっています^^;

 

なかなか動き出さない

第2の失敗経験はやればできるという状態だったのに

『今日やらなくても良いや』と、なかなか動き出さなかったことです。

 

ビジネスを開始して3か月後にアマゾンに登録したのですが、

アマゾンFBA倉庫に商品を送ったのが登録して3か月後でした。

 

その時、FBA倉庫に納品する在庫は既に家にあったのですが、

新規商品登録が苦手で、ヤフオクやメルカリばかりやっていたら、

気づいたら、登録料無料期間を過ぎていました(笑)

 

最終的にはFBA倉庫に在庫を納品して、売り始めたのですが、

やってみたら商品登録なんて簡単なもんです。

 

FBA発送を始めたら、収益が爆発的に伸びて、

ビジネス開始10か月目で月収85万円を突破しました。

 

もし、すぐにFBA発送を始めていたら、

もっと早く月収85万円に到達していたと思います。

 

私は、これは自慢ではなく、

むしろ機会損失をしていたと思っています。

動き出さなかった3か月分のアマゾン収入が稼げていないので

総額50万以上は損していますね。

 

一人でウツウツとしていた

これは失敗ではないですが、初心者時代は独学でやっていたので、

ネガティブに考えていました。

 

輸入ビジネスは開始から順調に収益が出ていたのですが、

ある程度稼いでいても、なぜかネガティブでした。

独学でビジネスをしていたので、

相談できる友達もメンターもいなかったのが辛かったですね。

 

一度、職場の仲の良い同僚に相談をしかけたのですが、

古い体質の会社で副業は絶対NGという雰囲気だったので

思いとどまりました。

 

今でこそ、仕入れや外注でお金を使うことは『投資』と思えますが、

初心者の頃はお金を先に使うということに

すごいストレスを感じていました。

 

また、何かトラブルがあった時に相談できる相手がいないので

自分のトラブル対処法が正しいのかわからなくて悶々としていました。

 

3つの失敗経験を解決した方法

このような失敗経験があり、独学では収入が伸び悩んでいたので

開始6か月目でコンサルティングを受け始めましたのですが、

そうしたら、3つの失敗経験が一瞬で解決しました^^v

 

特にコンサルを受けて、ノウハウも教えて貰いましたが、

それ以上にメンタルが安定していきましたね。

 

いつもメンターとスカイプで話していたので、

収入を増やすためにやるべきことが、いつも自分でわかっていました。

 

しかも、メンターに『コレを何時迄にやります!』と宣言すると、

不思議とやる気が湧いてきます。

まぁ、もしやらなくてもペナルティがないので

無料で自分の仕事を加速する方法としてコスパが良いです(笑)

 

また、ビジネスの悩みを人に相談をすると、

問題点が整理されていきますね。

 

一人だと、考えが堂々巡りになって、

気づいたら一日が終わっているけど、結局何もやっていない

ということがよくありました。

 

ビジネスの悩みに限らず、人に悩みを話すと、

問題が解決するかは置いておいて、とりあえずスッキリしますね。

 

今は私がコンサル生の悩みを聞いている立場ですが、

リサーチでいい商品が見つからなくて悩んでいるコンサル生と

スカイプ音声で話をすると

『スッキリしました、明日も頑張ってみます!』

と、言ってくれます。

 

このように私が初心者の時の失敗体験は

独学で始めると陥りやすくなります。

 

今思えば、ビジネス開始からメンターにコンサルティングを

受けていれば、さらに早く結果を出して行けましたね。

 

私のコンサル生達を見ていると

やはり、ビジネスで躓くところは私と同じなので、

コンサル生達に適切なアドバイスができますね。

 

そのため、私が独学でやった時よりさらに早く実績が出ています

 

時は金成りといいます。

コンサルティングを受けて最速で結果を出して

その後も稼ぎ続けるか、独学で悶々としながら、

何時までも結果が出ないか。

 

どちらが良いかは歴然でしょう。

 

このように私の初心者時代をお話ししましたが、

あなたはどのような失敗経験がありますかね?

願わくば、私の失敗が『あるある』であって欲しいものです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

↓下記の記事やメルマガを参考にしていただければ幸いです。

メルマガ登録フォーム



輸入ビジネスマニュアルの無料ダウンロードはこちら!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK